« マウスレコーダー | | VBツールメニュー »

2017年01月10日

クリックキャプチャー

表示テキストと画像でウィンドウ操作手順を連続記録

クリックキャプチャー  Ver 4.65 2017/01/10  ダウンロード 


 人からウィンドウ操作を教えてもらう時、一回で覚え切れない場合があります。
 手順を何度も聞くのは気が引けるし、筆記するのは時間が掛かる上に後から判りづらい。
 かといって、図を描いていくと、さらに時間が掛かり過ぎる。
 このような時に、
操作しながら、手順が自動で記録されると助かります。
 本ツールは、ウィンドウ操作に影響を与えずにクリックする位置と順序を自動で記録していきます。
 記録した情報は、リスト表示され、
クリック位置のイメージも撮り込むので、後から見ても、操作手順が非常に判り易くなります。

 また、ソフトの
手順書を作成する時などにも役立ちます。

変更履歴

画像表示 リスト表示




【機能】
クリック位置の情報記録
  クリック種類、位置、表示テキスト
  クリック操作の簡易説明を自動生成
   通番のカスタマイズ
   通番振り直し
   説明文のカスタマイズ

画像撮り込み
 ・クリック位置近辺の画像
   範囲指定
 ・クリックしたウィンドウ
   最大サイズの指定
 ・デスクトップ
 ・マウスカーソル/ツールチップ
 ・クリック位置を強調囲み

リスト表示
 ・クリックした順にリスト化
 ・リストのコピー
  (エクセルなどに貼り付けて再利用可)

サムネイル表示
 ・クリック時に撮られた画像は、サムネイル表示される
 ・ポイントで実寸画像を表示
 ・クリップボード経由で他のソフトにコピー
 ・ドラッグ&ドロップで他のソフトにコピー

保存/削除
 ・個別/一括保存、削除
 ・BMP/JPG/GIF/PNGの各形式で保存
 ・簡易HTML生成機能
 ・サムネイル保存機能
 ・リッチテキスト生成機能


・再生
 ・時間間隔で再生
【用途】
・操作手順を人に教える時、習う時
・手順書作成


 などの補助ツールとして利用して下さい。






クリックキャプチャーの詳細

クリックキャプチャーのダウンロード

変更履歴

コメント

>toraji222様

リッチテキストでのPNGファイル処理を可能にできました。
4.65版として改良いたしましたので、お試しください。

今後も、よろしくお願いいたします。

エムティ・ソフト

投稿者 エムティ・ソフト : 2017年01月10日 02:51

エムティ・ソフト様

素早いご対応に感激しました。本当にありがとうございます!

クリックキャプチャーではPNGでのリッチテキスト作成不可と分かり、
たいへんスッキリしました。

さっそく新しいバージョンをダウンロードします。

これからもクリックキャプチャーを愛用させていただきます。

よろしくお願いいたします。

投稿者 toraji222 : 2017年01月09日 07:55

>toraji222 様

ご指摘ありがとうございます。

Windows7で(本ツールでは)PNG形式の画像を扱えないため、エラーが発生しておりました。
当面、対処できませんので、注意メッセージを表示して、異常終了しないように改良しました。

リッチテキストを使用する場合は、ほかの画像形式(BMP/GIF/JPG)を使用してください。

今後も、よろしくお願いいたします。

エムティ・ソフト

投稿者 エムティ・ソフト : 2017年01月09日 07:05

エムティ・ソフト様

クリックキャプチャーは、とても便利で本当に感謝しながら使用しています!!

私のPC環境 (Windows10 32bit)のせいなのかもしれませんが、ご報告させていただきます。

クリックキャプチャーの設定で「保存形式」を png にしていると、
リッチテキスト作成で、以下のエラーメッセージが表示され、クリックキャプチャーが終了してしまいます。
 Run-time error '481':
 Invalid picture

web情報から、グラボのドライバの問題かもと思われたのですが
私の古いPCに合うWin10用のドライバはインテルにもPCメーカーにも無いみたいで、
ドライバ更新もできません。(汎用ドライバ?は最新です と表示されている)

保存形式をjpgに変えたところリッチテキスト作成ができるようになったので、
png形式は使わないことにしました。

ちなみにHTML作成はpngでもjpgでも正常に作成できています。

投稿者 toraji222 : 2017年01月08日 14:11

>午後わてん様

ご指摘ありがとうございます。
早速、修正いたしました。
今後も、よろしくお願いいたします。

エムティ・ソフト

投稿者 エムティ・ソフト : 2016年12月18日 04:09

リンク先が違っていると思われるところがあったので報告します
320VBパーツ
http://mt-soft.sakura.ne.jp/mt/archives/320vb/index.html
このページの

"マウススキャン"のリンク先が
ウィンドウ検索-VBパーツ
http://mt-soft.sakura.ne.jp/web_dl/vb-parts/myfindwindow/

"サウンド演奏"のリンク先が
ウィンドウ情報列挙-VBパーツ
http://mt-soft.sakura.ne.jp/web_dl/vb-parts/enum_window/

以上の2箇所です

こちらのサイトの内容はまだ僕にとっては難しいですけど
素晴らしいサイトだと思います!

投稿者 午後わてん : 2016年12月17日 23:37

>kazu様

画像、いただきました。ありがとうございます。

調査してみます。
時間が掛りそうですが、しばらくお待ちください。

今後も、よろしくお願いします。エムティ・ソフト

投稿者 エムティ・ソフト : 2016年02月14日 05:08

エムティソフト様

画像切れの件につき、メールにて画像をお送りしておりますのでご確認ください。

投稿者 kazu : 2016年02月13日 21:00

>kazu様

お世話になります。

■Googleドライブについて

 Googleドライブのフォルダを保存先に指定するのは、少々無理があるのではないかと思われます。
 仕組みは、よくは知りませんんが、クライアントでのファイル変更は即クラウドに反映されるわけではなく、空き時間にせっせと同期しているようです。
 大量の画像を作成した場合、同期に時間が掛り、その最中にファイルを削除した場合、無理が生じるように思われます。

■画像切れについて

 申し訳ありません。マルチスクリーン環境がないため、まだ再現していません。
 もしよろしければ、参考のために欠けた画像および、本来のイメージ(スクリーンショット)を下記宛てにメール添付でいただけないでしょうか?

よろしくお願いします。  エムティ・ソフト

投稿者 エムティ・ソフト : 2016年02月13日 05:06

クリックキャプチャーHiを登録して使用しているのですが、2点ほど、少々不便な問題が出ておりますのでご報告いたします。

(1) 保存先を「Windows用Googleドライブアプリ」の対象フォルダ以下の階層に指定しているときにクリックキャプチャーHiを操作すると「Windows用Googleドライブアプリ」が異常終了する。

 この現象はクリックキャプチャーHiでキャプチャー画像の削除を行う場合に出ることがあります。
 必ず出るわけではありませんが、割と多めにキャプチャーしたものを
 削除していると出やすいような気がします。


(2) マルチスクリーン環境で使用すると、キャプチャー結果の上または下が欠ける場合がある。

 私の環境では1920x1280のモニタを横置きで、
 1600x1200のモニタを縦置きで(つまり縦1600で)使用しています。

 このときに縦1600のモニタに表示中のウィンドウをキャプチャーしようとすると、
 そのウィンドウの表示位置によって上が欠けたり、下が欠けたりします。
 

事象を確認したOSは Windows8.1 Pro と Windows10 Pro で、いずれも64bit版です。

投稿者 kazu : 2016年02月12日 17:14

>tomo様

「クリックキャプチャー」をご使用いただき、ありがとうございます。

・キャプチャー画像が「ずれる」件について

環境が異なるためか、当方の環境では再現できませんでした。
つきましては、当方、イメージの状態を勘違いしているのかもしれませんので、
「ずれた画像」イメージ、および設定値のスクリーンショットを、
下記宛までメール添付として戴けないでしょうか?

お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

エムティ・ソフト

投稿者 エムティ・ソフト : 2016年02月11日 07:12

初めまして、
クリックキャプチャー(フリー版)を使わせてもらっているのですが、キャプチャ画像の範囲が、ズレてしまいます。

4Kモニタなので、Windows 10の”ディスプレイのカスタマイズ”で、「テキスト、アプリ、その他のサイズを変更する」で、200%にしているためではないかと思うのですが、これに対応する設定はありますでしょうか?

投稿者 tomo : 2016年02月09日 11:35

エムティソフトさま

ご回答ありがとうございます。
OSはWin7 Pro
officeは2010です。

本当に、こちらのクリックキャプチャーはマウスの軌跡、範囲も赤枠で囲みがあり、
マニュアル作成には持って来いなのですが、何故か、ctrl+Cで、コピーしたものを
右クリックで値のみとか式のみとかをEXCEL上にデータに貼り付けたい場合、
私のPC環境では、右クリックでの選択ができず、キーボード上で、ctrl+vをすると
キャプチャ(PrtSc)と同じものが、excel上に貼付られます。
私的には、Excelでデータを貼付けたいのですが、そこだけが、何故か上手くいかず、
キャプチャ動画のようなマニュアル作りができず、ちょっと残念で仕方ありません。
その機能が使えれば、本当に有償版でも購入したいのですが、今の状態では、
私のPCの環境では難しいのかもしれません。

投稿者 kiri : 2015年09月24日 13:07

>kiri様

Q1.EXCEL上で、ある範囲を指定⇒Ctrl+Cでコピー ⇒ 通常、右クリック・・・
  右クリック画面で出てきますが、すぐに、消えます。

A1.Win7で試してみましたが、現在のところ、当方の環境では、「形式を選択して貼り付け」の
フォームは問題なく表示されるようです。
新規ブックで行っても、「形式を選択して貼り付け」がうまく表示されないのでしょうか?
特定のブックでのみ発生するのでしょうか?
Win7? Win8? Office2013?


Q2.クリックキャプチャーHIなら、最大枚数15000枚まで保存可能でしょうか?

A2.はい、15,000枚まで可能です。


Q3.テキスト音声読み上げも有償版なら使用できますでしょうか?

A3.Office2002,Office2003がフルインストールされている場合は、日本語読み上げ機能が搭載されています。
  ただし、Office2007からは、当機能が削除されてしまいました。
  英語読み上げの、「Microsoft Anna - English (United States)」は使用可能です。
  (クリックキャプチャーHi4.55版)


クリックキャプチャーHiの試用版は、
・メッセージが表示される
・画像に透かしが挿入される
ことを除けば、ライセンス版と同じです。
機能の確認は、すべて、試用版でできるようになっていますので、お試しください。


エムティ・ソフト

投稿者 エムティ・ソフト : 2015年09月18日 09:55

はじめまして。

クリックキャプチャー フリー版を使用させていただき、ありがとうございます。
とても使い勝手のよいものだと思います。
只、どうしても上手くいかない事があり、ご指導いただけませんでしょうか?
それは、EXCEL等の作成記録をキャプチャーしていると、
EXCEL上で、ある範囲を指定⇒Ctrl+Cでコピー ⇒ 通常、右クリックし、
右クリックメニューで、形式を指定して貼付や値のみ貼付等を選択したいのですが、
コピーして、右クリックを押しても一瞬、右クリック画面で出てきますが、すぐに、消えます。
EXCELではキャプチャは使えないのでしょうか?

形式を指定して貼付の画面が出てくるのであれば、別に右クリックメニューでなくても良いのですが、
何か方法はありますでしょうか?

もし、有償版なら、それが可能でしたら、有償版を購入します。
何とか、EXCEL等の作業記録を作りたいのですが、
良い方法はないでしょうか?
ご指導をいただけませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

投稿者 kiri : 2015年09月17日 11:34

>茜 様

お世話になります。

ウィルス対策ソフトの例外設定でも、正常に動作しないというのは腑に落ちない現象ですね。

「のぞき見防止」に反応したというのは十分考えられます。
なにせ、クリック位置の文字列を取り出しているのは、
「他プログラムの表示文字列を取り出す」
という「ぞき見」に近いことをしていますので。

ただ、キャプチャーに関しては「のぞき見」とは関係が無さそうにも思えます。

調査してみますが、該当の「ウィルス対策ソフト」がありませんので、少々時間が掛かりそうです。

------------------------------------------

■本掲示板をご覧の方へ

当件について、心当たりのある方はお知らせいただくと助かります。
よろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2015年08月29日 09:54

初めまして。
今までクリックキャプチャーを使わせていただいていて、急に使えなくなったため
クリックキャプチャーHiをDLしたのですが、それでもやはり駄目だったのでご報告に参りました。

こちらのウィルス対策ソフトは、フレッツウィルスクリアなのですが、
のぞき見防止という機能があり、クリックキャプチャーを使用したら突然反応するようになり、
例外指定をしたのですが、例外指定した後からキャプチャー画面がグレー一色になり、
正常にキャプチャー出来なくなりました。
PCが元々持っているキャプチャー機能(プリントスクリーン)ではスクリーンショットを撮れるのですが、
それでは枚数的にも無理なので、出来ればこちらを使いたいと思っています。

有償版でも恐らく上記のソフトのせいで正常に動作しないだろうと思うと支払に躊躇してしまいます。
こういった場合の対処方法等、ありましたら教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

投稿者 茜 : 2015年08月29日 00:33

新年おめでとうございます。
suzukiです。
回答ありがとうございます。

(1)→ すぐでなくとも、対応していただけるとうれしいです。

(2)→
フォルダごと削除しているとのことですが、フォルダ自体は残っていることがあります。
そして、残っている場合は、支障が無い(次の起動時には、そのフォルダに格納される)です。
フォルダが消えた場合は、次の起動時にフォルダ設定がブランクになっています。
それが「削除したのに復活する」を引き起こしているのではないか、と思いました。

もう1点。
「フォルダごと削除」の難点が1つあります。
保存先を「マイピクチャ」等のシステム管轄フォルダにした場合です。
デフォルト設定だとユーザのVirtualStoreに保存されてしまうため、「マイピクチャ」に変更したのですが、全削除後の終了で「マイピクチャ」が消えてしまい、復活させるのに四苦八苦してしまいました。
手作業で「my picture」フォルダを作っても「マイピクチャ」とは表示されず、フォルダアイコンも戻らず、レジストリをいじったり、PCを再起動したりで、ようやく戻りましたが...
ということで、「フォルダ内全削除」の方がよいと思います。

と書きましたが、
いずれも、留意して当たりさえすれば、何とかなりますので、
クリックキャプチャー、ありがたく使わせて頂きます。
(いや、よいものを見つけてしまいました。)

投稿者 suzuki : 2015年01月05日 11:34

>suzuki様

(1)ノートPCの左側に外付けディスプレイを置いて、拡張ディスプレイとして・・・

拡張ディスプレイについては、ほとんど考慮していません。
申し訳ありません。
環境が整いましたら、対処します。


(2)・・設定フォルダが消える条件に心当たりがあれば、教えてください。

全削除すると、フォルダごと削除します。
次のキャプチャー開始で再生成。

でも、確かにフォルダが残って(いるような)、開こうとすると"アクセスできません"のエラーが出ますね。
不思議。どうもWindowsの使用が絡んでいるようで、調査します。
(ただし、気味悪いですが、操作上は不都合は無いような気がします。)


(3)キャプチャー対象の範囲設定で、左を -200 → -250 に、右を 100 → 50 に変更すると、
「left < right でなければイケマセン」と表示されます。
バグでしょうか?

バグでした。50以下判定の先頭の半角スペースで判定不良を起こしていました。


ありがとうございました。
今後も、よろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2014年12月27日 08:27

はじめまして。
只今、クリックキャプチャー(フリー版)Ver4.53 を試用しているところです。

3点ほど確認したい点があります。

(1)ノートPCの左側に外付けディスプレイを置いて、拡張ディスプレイとして使用しているのですが、
外付けディスプレイでのクリックで記録されるのは、ノートPCの左上隅部分のイメージです。
(Windows7・XPとも。)
これは、こういう制限事項でしょうか?

(2)Windows7で、インストーラを解凍したフォルダを Program Files の下に置いています。
この状態でクリックキャプチャーを実行すると、イメージファイルは、
ユーザのVirtualStore\Program Files\クリックキャプチャー\data\
に保存され、これはマイクロソフトの仕様で回避できないことは分かりました。

そこで、保存先を設定したのですが、
キャプチャ後、全削除して終了すると、保存先フォルダが消えてしまうことがあります。
(例:c:\aaa\bbb\ccc と設定。全削除してエクスプローラで ccc を見ようとすると、
 「 c:\~\ccc にアクセスできません。アクセスが拒否されました。」で、
 ccc のフォルダアイコンはあるものの入れず。
 ここでクリックキャプチャーを終了すると、ccc のフォルダアイコンが消える。)

これが起こった後に、クリックキャプチャーを再起動してキャプチャすると、
保存されているのは、VirtualStore\Program Files\クリックキャプチャー の直下です。
そして、画面上で全削除すると、画面上はキレイになるのですが、ファイルは残っており、
クリックキャプチャーを再起動すると、復活します。

設定フォルダが消える条件に心当たりがあれば、教えてください。

(3)キャプチャー対象の範囲設定で、左を -200 → -250 に、右を 100 → 50 に変更すると、
「left < right でなければイケマセン」と表示されます。
バグでしょうか?
左-250、右100 なら大丈夫で、この設定で自分の使用に際して支障はありませんので、
これは ご報告 です。

以上の3点です。
よろしくお願い致します。

投稿者 suzuki : 2014年12月25日 16:48

私の環境でもキャプチャーできない環境がありました。

Windows8/IE10です
Windows8でも、Firefoxではキャプチャーできました。
また、Windows8/IE10環境でも、タブをもう一つ開いたら、そちらはキャプチャー出来て
それ以降は元の画面もキャプチャできるようになりました。

IEで何か挙動が変わっているのかもしれませんね。
ちなみに、ウィルス対策ソフトは、カスペルスキーを使用していますが、終了させても現象に変化有りませんでした

投稿者 kotarou : 2014年01月23日 10:39

>mohi様

情報ありがとうございます。

当方でいろいろな環境で試していますが、
まだ、再現には至っておりません。

WindowsXP,Windows7(32/64bit)
各種ブラウザ(IE8,9,Chrome,Firefox)

いずれも、クリックで反応しないということは発生していません。

そもそも、クリックキャプチャーはアプリの種類を意識していないので、
アプリによって挙動が異なるはずは無いのですが。
(マウスレコーダーやIEレコーダーはブラウザを意識しているので、
挙動が異なることは考えられますが・・・)

残る可能性は、セキュリティソフトなどで、
ブラウザにアクセスしたときに強制停止させられている場合です。

ただし、その場合、何らかのメッセージが画面の隅に表示されるはずですし、
その後、クリックキャプチャーは何処をクリックしても反応しなくなるはずですので、
今回の挙動とは異なるようです。

また、いろいろ試してみます。

もし、セキュリティソフトが動作しているようでしたら、
一旦、停止させて、試してみていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2013年11月14日 17:13

ご回答ありがとうございます。
現象としては、その通りWeb画面上のクリックに全く反応しません
(アドレスバーやメニューバーは反応します)

試した限りはWin7/IE8、Win7/IE10はダメで、WinXP/IE6は大丈夫でした。
参考になるでしょうか…

投稿者 mohi : 2013年11月13日 20:55

>mohi様

WEB画面のクリックが拾われないとは、どのような現象が起きるのでしょうか?

全てのページでキャプチャーされないということでしょうか?

当方での確認範囲内では、IE8、IE9でも、正常に動作しております。
(Chrome,Opere,Safariなども含めて。)

画面のキャプチャーに関しては、ブラウザの種類には無関係です。

赤枠囲みについては、認識できないブラウザもあります。

投稿者 エムティ・ソフト : 2013年11月13日 08:38

フリー版を使わせていただいていますが、IE8以降の画面クリックが拾われないのは制約事項ということでしょうか?
Web画面操作の手順を作ろうとして気づいた次第です…

投稿者 mohi : 2013年11月12日 22:46

>和田智行様

ご要望、ありがとうございます。

下記のように拡張しましたので、お試しください。

 改良 キャプチャー矩形範囲拡張
     左,右 上,下:-400,200 -500,600 → -800,800 -800,800

投稿者 エムティ・ソフト : 2013年11月10日 16:22

  試用版を使わせて頂きました、他社の物も色々試しましてこれが良いと思いました。
ひとつだけ問題がありまして質問させて頂きます。
設定で矩形を選んでの範囲指定ですが下方の範囲指定が他の方向より少ないのですがこの量この増やすことは出来ますか?出来れば全方向に+-600位はほしいのです。
 プルダウンメニューを表示した場合カーソルより下に出ます。更に階層が深いと下に出ます、現在の200ではとても足りません。これは試用版だからでしょうか?
 この件についてよろしくお願いします。

投稿者 和田智行 : 2013年11月10日 09:59

>うめ2 様

ご指摘ありがとうございます。
リッチテキストをWindows7 64bit 版へ対応してみました。
お試しください。4.50版

投稿者 エムティ・ソフト : 2013年07月23日 15:36

こんにちは。
クリックキャプチャーVer4.30をWindows7 64ビット環境で使い始めました。
赤い枠が自動に出力されるのでとても便利に感じております。

ただ、ヘルプに書かれている「リッチテキスト」が使えないのですがフリー版では使えないのでしょうか?
具体的には、右クリックして表示されるコンテキストに「リッチテキスト作成」が表示されません。

何か設定が必要なのでしたら教えていただければと思います。

投稿者 うめ2 : 2013年07月22日 16:56

エムティ・ソフト 様
早速のご回答、そして商用利用のご許可ありがとうございます。
ありがたく、制限を守って使わせていただきます!

投稿者 seven : 2013年06月29日 19:36

>seven 様

■商用利用について

販売、改変、社外への再配布等がなければ、ご自由に使用して構いません。

今後も、よろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2013年06月21日 09:52

エムティ・ソフト 様
クリップキャプチャー、いつも有り難く使わせていただいております。
仕事で使わせていただきたいのですが、
自己責任での商用利用は許可していただけますでしょうか。
よろしく御回答願います。

投稿者 seven : 2013年06月20日 18:12

■正規表現エラーについて

ご指摘ありがとうございます。
確かに削除時の番号振りなおしに正規表現を使っていました。
そして確かにエラーが発生しました。
(どのような操作をしたらアドレスが文字列として取得されるのか再現に苦労しましたが・・)

3.66版として修正しました。お試し下さい。

投稿者 エムティ・ソフト : 2012年02月07日 10:47

>中山忠雄 様

■保存したファイルの読み込み操作手順

・フリー版(クリックキャプチャー)

 クリックキャプチャーと同じフォルダにある「data」フォルダの中を空にし、保存しておいたフォルダからファイル一式をコピーしてください。

・シェアウェア版(クリックキャプチャー_Hi)

 画像、もしくは、サムネイルリストで右クリックすると「保存先フォルダの変更」が表示されます。
 その項目をクリックすると、保存先のフォルダを自由に変更できます。
 以降、規定のフォルダが切り替わり、タイトルの右側にフォルダ名が表示されます。

投稿者 エムティ・ソフト : 2012年02月07日 10:35

\u の文字列を含むパスを持つ Explorer で、そのフォルダをクリックした画像を取った後、
その画像を「削除-選択画像」で消そうとすると、

正規表現エラー RegReplace
1023 16進数を指定してください

というエラーが出ます。

http://s1.gazo.cc/up/s1_13248.png

\u がユニコードエスケープとみなされているのではと思います。

投稿者 Anonymous : 2012年02月04日 17:18

保存したファイルの読み込み操作手順について教えてください。

投稿者 中山忠雄 : 2012年02月04日 14:07

画像形式の修正ありがとうございます。
これでマニュアルバシバシ作れます。

投稿者 Anonymous : 2012年02月04日 10:58

ご指摘ありがとうございます。
確かに処理を間違えていました。
3.65版として修正しましたのでお試しください。

投稿者 エムティ・ソフト : 2012年01月30日 07:30

画像形式に png, bmp を選択しても、画像に jpg のようなノイズが載ってしまうのですが、
これはそういう仕様なんでしょうか?
Win7 64bit で使用しています。

クリックしたところがきれいに記録されるので、すごく捗りそうなんですが、
ここがちょっと難ありになっています。

投稿者 Anonymous : 2012年01月29日 15:25

>pip 様

確かにエラーが表示されます。
ご指摘有難うございます。
3.62版として修正しましたので、お試し下さい。

投稿者 エムティ・ソフト : 2011年12月16日 08:52

こんにちは。
便利に使わせてもらってます!
不具合を見つけたので報告させて頂きます。

画像を撮影し終わり、撮影途中の画像を消した場合(たとえば4枚目の画像がいらないので削除したなど)にクリップキャプチャーを落として再度起動すると下記のようなエラーダイアログが表示されます。

---------------------------
MyLoadFiles
---------------------------
380 プロパティの値が不正です。


C:\XXXXXXXX\data\2011120616275802.jpg
---------------------------
OK
---------------------------

再現方法はこんな感じです。
1.クリップキャプチャーを起動
2.開始ボタンを押して何枚か撮影を行う
3.撮影を停止する
4.下に出るプレビューの画面から3枚目あたりで削除する画像てきとうに選ぶ
5.右クリック →「削除 - 選択画像 Del」を選んで画像を削除
6.クリップキャプチャーを終了させる
7.クリップキャプチャーを起動

7で起動したときにエラーのダイアログが表示されます。
修正の検討よろしくお願いします。

投稿者 pip : 2011年12月06日 18:32

>高嵜幸一郎様

コメント欄(操作文言)に改行を許可するようにしました(3.50版)。
今後もよろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2011年06月12日 07:07

コメント入力欄に改行して、複数行の入力は可能ですか?
可能であればお教えください。

投稿者 高嵜幸一郎 : 2011年05月14日 10:54

>ま様

確かに、不具合が多々在りました。
今後もよろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2010年11月03日 07:35

普通のキャプチャソフトを探していたらこちらのソフトを知って、ちょっと面白そうなので試用してみました。
保存先をダイアログからしか選べませんが、テキストボックスに直接入力もできるようにしたらどうでしょうか。
エクスプローラなどで作業していて、そのフォルダに保存したいといったときに、
ペーストできないというのは面倒です。

あと問題点ですが、保存先をプログラムのあるフォルダよりも上の階層にすると
一端ルートを指定しようとするのか「..\..\..\E:\○○」などとなります。パスの処理がおかしいです。

あと、キャプチャー後の閉じるボタン押下で未保存データの保存を聞いてきますが、
「はい」を押すと、設定で「確認メッセージを表示」にしている場合、
もう一度保存の有無を問うダイアログが出て二度聞きしてきます。
そこでは「はい」か「キャンセル」の2択なのに、「キャンセル」を押すと「いいえ」を押したのと同じ挙動をします。
要は、保存しないまま終了してしまいます。
一度は「はい」を押したのだから、再度聞くにしても保存せずに終了ってありえません。
これではそれまでの作業がパーになってしまう可能性大です。

あと、一度キャプチャーした後に再度開始ボタンを押すと前の画像を削除して一から始めるか
継続してキャプチャーするか聞いてきますが、そこで削除するほうを選ぶと
「データフォルダのファイルがすべて消えます(サブフォルダは消えない)」
このソフトのためだけに用意したフォルダを指定しているとは限りません。
フリーソフトを保存してあったフォルダを保存フォルダにしていしたら
見事に消してくれました・・・。致命的なバグです。
久しぶりにパソコン弄っててヒヤッとしました。
あと、当然ですがソフト自身のフォルダを保存先にして同じことをすると、
自身は実行中で削除できませんのでエラーがでます。

投稿者 ま : 2010年10月31日 00:27

>まいるどきゃっと様

ご報告、ありがとうございます。

現象について
・特定のPCにて発生
・画面のサイズによってエラーが出る枚数が変化
から、ハードウェア(メモリ)絡みのようにも思えます。
引き続き調査を継続します。
(DLLのバージョンについても調べてみます。)

投稿者 エムティ・ソフト : 2010年09月23日 09:12

前述のPCをほぼクリーンの状態にする機会があったので試したところ、やはり再現しました。
環境は以下のとおりで、他のソフトはインストールしていません。

Windows XP SP3 (重要な更新レベルのすべてのパッチ適用済み)
Internet Explorer 8
最低限のドライバ
クリックキャプチャー(バージョン3.10。設定はキャプチャー対象をデスクトップに変更した以外はデフォルトのまま。)

エラーが発生した際にMicrosoftにエラー報告する画面が出ますが、そのデータを確認したら以下のとおりでした。

AppName: clickcapture.exe
AppVer: 3.1.0.0
ModName: oleaut32.dll
ModVer: 5.1.2600.5512
Offset: 00023c58

クリップキャプチャーはVB6で開発されているものと推測されますが、ランタイムの違いが関係しているのではないでしょうか?私はVBは専門外なので憶測に過ぎませんが……

投稿者 まいるどきゃっと : 2010年09月22日 04:54

>まいるどきゃっと様

よろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2010年09月10日 08:23

アプリケーションエラーが発生するPCが2台あるので、教えていただいたページを参考に試しましたが、原因は特定できませんでした。
具体的には以下の点を試しました。

・CPUがマルチコアかどうかは無関係。
・IME 2010をアンインストールしたが発生。
・Windows Management Instrumentationに関する手順を実施したが発生。
・ActiveXを無効にしたが発生。

時間のあるときにでも少しずつ試してみて、何かわかったことがありましたら再度コメントします。

投稿者 まいるどきゃっと : 2010年08月25日 05:54

>まいるどきゃっと様

ありがとうございます。
「エラーが発生するマシン」とは、特定のPCで発生するという事でしょいうか?

Web上で同エラーを検索してみると、下記のように、いくつかヒットしました。

・解決!メモリがreadまたはwrittenになることはできませんでした
・アプリケーションエラーが頻発!「メモリを参照しました。メモリが"written"になることはできませんでした」原因はIME

原因は特定できませんが、上記が当てはまるようでしたら、試してみて頂けないでしょうか?

投稿者 エムティ・ソフト : 2010年08月17日 07:22

エラーが発生するマシンで軽く確認してみました。

アプリやWebページには依存しないようです。
アプリはいくつか試してみましたが、どれも起きています。
IE8でabout:blankやGoogleのトップページなどいくつか試したところ、どれでも発生しました。

取得枚数は特定の数で発生するわけではないようです。またキャプチャした画面のサイズによってエラーが出る枚数が変化します。

また何か気づいたことがありましたらご報告いたします。

投稿者 まいるどきゃっと : 2010年08月16日 09:44

>まいるどきゃっと様

・エラー終了の件について
 いろいろ試しているのですが、まだ、再現に成功していません。
 エラーが発生する操作に、何か特徴は無いでしょうか?
 特定のアプリ、Webページ、取得枚数、など。
 引き続き再現を試みますが、何かヒントのようなものがあれば、助かります。

投稿者 エムティ・ソフト : 2010年08月13日 15:00

クリップキャプチャーにいろいろお世話になっています。

クリップキャプチャーで何枚もキャプチャーしていくと、以下のアプリケーションエラーダイアログが表示されます。
「"0x770f3c58"の命令が"0x7c94e5a0"のメモリを参照しました。メモリが"written"になることはできませんでした。」

OSはWindows XP SP3(すべてのパッチ適用済み)、クリックキャプチャーのバージョンは3.10です。

投稿者 まいるどきゃっと : 2010年08月13日 10:46

2.74版で修正されていることを確認しました。
ありがとうございました。

投稿者 まいるどきゃっと : 2010年04月11日 06:20

>まいるどきゃっと様

ご指摘ありがとうございます。
完全に見落としていました。
2.74版として修正/アップしましたので、今後もよろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2010年04月08日 06:50

クリックキャプチャー非常にお世話になっています。
保存先のパスにスペースが含まれていると、「全て保存」などの保存を行う操作をすると「実行時エラー '52':ファイル名又は番号が不正です」と表示されて落ちます。

投稿者 まいるどきゃっと : 2010年04月08日 00:11

>Octo様

■撮影一時回避機能搭載

 これは必要ですね。採用

■クリック直前の他に,後の俯瞰画面も撮影

 手動でキャプチャーできるようにします。

■手動での矩形選択

 検討して見ます。
 ただし、必要な範囲ということであれば「ポイント位置の画像取得」の方が適しています。
 本ツールで大雑把に手順を取得し、細部は「ポイント位置の画像取得」を利用。

投稿者 エムティ・ソフト : 2010年03月09日 07:43

クリック直前の他に,後の俯瞰画面も撮影できるように
1.キャプチャー対象に『マウス手動矩形選択』を追加。
2.[矩形,ウインドウ,デスクトップ,マウス手動矩形選択]の四者択一ボタンを前面に追加。(ホットキーも設定)
3.マウス手動矩形選択時撮影用ホットキー設定。
を,ご検討願います。

投稿者 Octo : 2010年03月07日 17:01

>谷口道夫 様

ダブルクリックは、要改善項目です。原因は、マウスカーソルの取得にあります。
マウスカーソルのイメージを撮るのに、かなり複雑な処理を行っているため、対象のアプリにダブルクリックイベントが通知されてないようです。
NoMouse(マウスカーソルを撮らない)をオンにしてみてください。
たぶん、うまく行くと思います。
マウスカーソル取得については検討します。
(どうしても、対応方法が無い場合は、矢印で固定も考えます。)

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年12月03日 14:17

クリップキャプチャー 利用させてもらおうと、試していますが、ノーツで、ダブルクリックで、画面変えする時に、対応できていないようで、クリックごとに画面取得してしまい、それが原因か、ノーツでダブルクリックしても、画面変えできないという現象を、確認しました。ダブルクリックでの操作は結構ありますので、対応方法等ありましたら、よろしくお願いします。

投稿者 谷口道夫 : 2009年12月03日 13:26

>koko 様

厳しい叱咤、ありがとうございます。

「おちる」件について
決して、放置している訳ではありません。
不具合を見つけましたら、その都度、改修しています。
最新版でも不具合が残っていましたら、当方が気付いていない、または、環境が異なるためです。
できましたら、どのような環境で、どのような操作をした時に不具合が発生するかを教えていただくと助かります。

最新版は12/02現在、2.30版となっています。

今後も、よろしくお願い致します。

なお、「クリックキャプチャー」は無料です。

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年12月02日 06:50

V1.90を使わせていただきました。
機能追加もいいんですが
落ちないような修正は行われていないのでしょうか?

コンセプトは良くて見つけたときにすぐにDLしましたが、
クリックを繰り返すとすぐに落ちるので実用のレベルになっていません。

#お金を取るのも実用に耐えるレベルになってからでは???

期待しているので敢えて厳しく書かせていただきました。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

投稿者 koko : 2009年12月01日 17:47

ありがとうございました。

開発環境として色々しているので
そのあたりが影響しているのかもしれません。
こちらの仮想環境を色々確認してみます。

投稿者 kanata : 2009年11月26日 09:09

>kanata 様

VMware Playerでのテスト結果を御報告致します。

テスト結果
 当方の環境では、VMware Player でも、問題無く、起動と実行が出来ました。

対象
 クリップキャプチャー1.90
テスト環境
 製品:   VMware(R) Player
 バージョン:3.0.0 build-203739
 ゲストOS:Version 5.1 (Build 2600.xpsp_sp2_rtm.040803-2158 : Service Pack 2)
 ホストOS:Version 5.1 (Build 2600.xpsp_sp3_gdr.090804-1435 : Service Pack 3)
手順
 デスクトップにダウンロード→解凍
 クリックキャプチャー」内の「clickcapture.exe」をダブルクリック
 「開始」ボタンをクリック、ウィンドウ操作、HTML作成など

そもそも、ホストOS上で動作して、ゲストOS上で動作しない場合、問題はエミュレータ(VMware)側に在ると思われます。
再度、VMware Playerの環境を確かめて見ていただけないでしょうか?

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年11月25日 15:52

テストありがとうございました。

当方の環境についての記述が不十分であったようです。申し訳ありませんでした。
VMWare製品はWorkstationでは無いものを使用しております。

■端末OS:XPProfessional Version2002 SP3
■端末メモリ:1GB
■VMWare
製品    :VMware(R) Player
バージョン:2.5.3 build-185404
VM上OS :XPProfessional Version2002 SP2
VM上メモリ:512MB

手順は相違ございません。
なお、最新版の1.90でも同じエラーが出てしまいました。
よろしくお願いいたします。

投稿者 kanata : 2009年11月24日 14:17

>kanata 様

VMwareでのテスト結果を御報告致します。

テスト結果
 当方の環境では、ご指摘のエラーは発生せず正常に動作しました。
対象
 クリップキャプチャー1.80/1.81
テスト環境
 製品:   VMware(R) Workstation
   バージョン:7.0.0 build-203739
   ゲストOS:Version 5.1 (Build 2600.xpsp_sp2_rtm.040803-2158 : Service Pack 2)
   ホストOS:Version 5.1 (Build 2600.xpsp_sp3_gdr.090804-1435 : Service Pack 3)
手順
 デスクトップにダウンロード → 解凍
 「クリックキャプチャー」内の「clickcapture.exe」をダブルクリック
 「開始」ボタンをクリック

以上の環境と手順に、kanata様との相違がありますでしょうか?

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年11月21日 07:57

>kanata様
仮想PC上での使用は、全く想定していませんでした。
早速、テストしてみます。
ほとんど自信はありませんが、結果は後日、この掲示板にて。

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年11月20日 13:53

VMWare上(XP Version2002 SP2)で使おうと思ってVM上で解凍してみたのですが、
起動はできたのですが、
「開始」ボタンを押下すると「実行時エラー'453'
エントリ SetHookが DLLファイル Hook.dllに見つかりません」
というエラーダイアログと共に終了してしまいます。

VM上でなければ普通に使用できました。

投稿者 kanata : 2009年11月20日 11:31

>くまった様
ご迷惑をお掛けしています。
ご指摘のエラーの件、当方では再現できずにいます。
つきましては、下記の情報を戴けないでしょうか?
1.直接起動
  デスクトップにダウンロードして解凍後、フォルダ内の「clickcapture.exe」をダブルクリックして起動、開始
  やはり、同じ現象が発生するでしょうか?
2.サウンドをオフ
  起動後、「設定」から「サウンド(開始/キャプチャー/停止)」をオフにして開始
3.XPのバージョン
  例:Version 5.1 (Build 2600.xpsp_sp3_gdr.090804-1435 : Service Pack 3)
4.セキュリティソフトの有無
  ウイルスバスターやノートン、マカフィー、MS essentials など
5.前バージョンの動作(下記よりダウンロードできます。)
  クリックキャプチャー1.80
お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年11月19日 06:25

クリップキャプチャ1.81をダウンロードしたのですが、まともに動きません。

【状況】
1. 「開始」ボタンを押すと、音が鳴った後、必ず落ちる。
2. 「閉じる」「×」ボタンを押すと、必ず落ちる。
3. 「フォルダ」「設定」ボタンは、押しても大丈夫。

【1のエラーメッセージ】
問題が発生したため、clickcapture.exe を終了します。 ご不便をおかけして申し訳ありません。

【2のエラーメッセージ】
実行時エラー '453':
エントリ ResetHook が DLL ファイル Hook.dll 内に見つかりません。

【環境】
Windows XP

便利そうなので、是非使ってみたいのですが、どうすれば使えるようになるのか、対応方法が分かりません。

投稿者 くまった : 2009年11月18日 16:46

影響は経験もありませんし、今のところ聞いたこともありません。

投稿者 hide : 2009年10月25日 18:40

>hide 様

「WinShot」や「ポイント位置の画像取得」が、対象の業務用ソフトに対して、どのような影響を及ぼすのかが不明です。
具体的な影響を教えて頂ければ、ネット上で検索することも可能かと思います。

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年10月25日 09:22

ありがとうございました。

他の業務用ソフトの上で動かしますので、
その動作に影響がないのが条件です。

投稿者 hide : 2009年10月25日 08:40

>hide 様

キャプチャーに特化したツールとしては、下記がお奨めです。

WinShot
 キャプチャから加工・保存・印刷を連続して行える高機能スクリーンキャプチャソフト

ポイント位置の画像取得
 Web上やウィンドウの画像を取得しサムネイルでリスト化、必要な画像のみ保存

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年10月25日 07:20

クリップキャプチャーですが、
限りなくシンプルにして
①PrintScreenを押す。→②ビットマップで順番に保存される。
・・・・この機能だけにしぼったものは、
できますか。

投稿者 hide : 2009年10月24日 21:10

ご指摘ありがとうございます。
次版で修正します。

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年10月13日 15:55

.lzhに圧縮されてるフォルダの名前がクリックレキャプチャーになってる。

投稿者 Anonymous : 2009年10月13日 13:23

「クリックキャプチャー」 へのご意見、ご要望、ご質問をお待ちしています。

エムティ・ソフト
―――――――――――――――――――――――――――――――

投稿者 エムティ・ソフト : 2009年08月31日 14:01

コメントしてください




保存しますか?

投稿者 mt-soft : 08:00


書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます。
  円記号 ¥ は ¥
  リンクは    <A href="http://xxx">表示文字</A>
 のように記述できます。