15.17 2017/06/11
  追加 SHOW_MSG:戻り値追加(0:×ボタン 1:OKボタン 9:タイムアウト)
     MSG_BOX:タイムアウト値追加(自動で閉じたい場合)
  改良 Msg_Box:位置(Left,Top)で変数/関数指定可

15.16 2017/05/02  改良 ネットワークアドレス対応:GetFileCount(),GetFileData(),GetFileCnt,GetFile 15.15 2017/04/28 不良廃版 15.14 2017/03/18  障害 スタックエラー:Loopコマンド中のExit-Loop 15.13 2017/02/22  追加 定義済み変数MyDat:Datファイル格納フォルダパス  変更 ユーザー定義変数を最優先:ユーザー定義変数値で最終上書き 15.12 2017/02/14  改良 IEimgClickの「イメージパス」を変数使用可 15.11 2017/02/11   障害 編集フォームでの「関数一覧」ボタン不良:9 インデックスが有効範囲にありません。 15.10  2017/01/09  改良 開く/保存時の作業フォルダをカレント/マウスレコーダーから選択可  変更 func.html 文言不備修正(Is64bit) 15.09  2016/12/01  障害 AddMacro:マクロ動的組み込み時にオーバーフロー     Do〜Loop-Whileの二重ループ処理不正     同Exit-Loop不正 15.08  2016/11/30  改良 GetOsName():Win8/8.1/10対応     Set:変数名未指定時はエラーを表示 15.07  2016/04/07  改良 エクセル関数 GetXLA1() を703列(AAA列)以上対応 15.06  2016/03/31  障害 行のコピー/貼り付けでダブルクォート処理不正     実行中に編集コマンドを受け付ける→実行中は無視 15.05  2016/03/15  障害 変数リスト表示不正:REG値の表示が1つずれる(実際の値は正常)  追加 キーマクロ:Ctrl+A(全選択) 15.04  2016/03/10   改良 SHOW_MSGのModalを既定値オンとする(オフの場合に表示されているかが判りづらい) 15.03  2016/02/29  障害 半角スペース含みのパスをパラメータで渡す場合の不備:AP_Open  改良 エラーを無視:IEPoint-注意メッセージ非表示オン時 15.01  2016/01/21  障害 IEリスト入力でエラー発生:INPUT 未対応のタグ対応です - Type=TEXT     キー名称不備:{BS}-文章入力 15.00  2015/08/15  改良 Beepコマンド:パラメータ省略法      サンプルコード追加 14.99  2015/08/14  改良 Beepコマンドに鳴動時間、周波数、鳴動間隔の指定パラメータ 14.98  2015/08/13  追加 再生終了MSG機能をプログラム固有情報、Exeファイルに反映 14.97  2015/08/11  追加 Beep鳴動機能(回数指定)     再生終了時にMSG表示(設定) 14.96  2015/05/02  改良 Ap_Open:起動待ち時間最大値(64bitPC)を2秒←10秒 14.95  2015/03/29  障害 ダウンロード処理中のページ切り替えで異常終了(を少なくする) 14.94  2015/01/27  障害 IEタブでAncestorsが取得されない  改良 解析ツール:マウスレコーダーフォーム上では取得しない     MSACC/ウィンドウ解析ツールのANCESSTORS,CHILDSの表示方法を詳細、タブ区切りに改良 14.93  2015/01/24  改良 IEタブ制御:IE10以降バージョン対応 14.92  2014/12/25  障害 ダウンロード中のIE画面切り替えでエラー発生  追加 GetOsFullVersion():ビルド番号付加  変更 @変数(1000文字内の文字列内に限定)-ダウンロード中のIE画面切り替えでエラー発生抑止 14.91  2014/10/22  障害 関数リストから項目選択で"%"が付いてしまう(本来は変数のみ)  追加 GetIeVer():IEの短縮バージョン取得 14.90  2014/09/13  障害 編集フォームから戻った時、常にフォームが最前面になる     format(now(),"yyyymmdd"d")で無限ループ     Include展開不備  追加 履歴機能(戻る/進む)  改良 変数一覧の%を非表示     ダウンロード処理中のクリックで一時停止/再開、表示位置指定 14.80  2014/08/31  追加 GetDateFromPuDate():ぷbDate形式日付文字列からシリアル値取得  改良 変数リスト:昇順並べ替え     変数編集:サイズ可変、複数行、スクロールバー     コメント/解除時の画面ちらつき対処 14.70  2014/08/25  追加 GetPubDate():pubDate形式の日付文字作成  改良 SHOW_MSGの表示サイズをPIXELに統一     既定値を非最前面とする     GetWebDoc:文字コード種別自動判定強化     IeDownload,GetIeDownload():保存先フォルダの自動作成 14.60  2014/08/21  追加 ポッドキャストファイルダウンロードサンプル(TBS/文化放送)     経過表示有無スイッチ:IEDownload,GetIeDownload()  改良 関数リファレンス 14.57  2014/07/27  障害 CTRL+Vでのリスト行貼り付け時不良(余分に行貼り付けが行われる)  追加 関数:GetWebLastModefied:ウェブページの最終更新日時を取得     サンプル:ファイル更新日を判定してダウンロード(Voice Of America PodCast)  改良 記録単位を1msから入力可     コピー/貼り付け時のちらつき防止 14.55  2014/04/20  改良 IEDownload:サーバー出力エラー時はメッセージ表示  変更 消費税対応 通常版:\864 ← 840 エキスパート版:\1,512 ← \1,470 14.54  2014/03/20  障害 マクロキー不正:Alt+O ← Alt_O  改良 編集フォーム行追加時の現行変更反映  変更 「手動マウス操作による停止」を既定値とする 14.53  2014/03/01  改良 Rnd関数:関数実行前にランダム初期化     関数処理方式:一括返還→順次処理 14.52  2014/02/25  追加 Between(),Betw():指定範囲のランダムな整数  改良 微細改良 14.51  2014/02/24  障害 GetCsvData:カンマ入りデータ処理不備  追加 編集メニューを表示     すべて選択&コピー     SHOW_MSGフォームでの文字列選択・フォーム移動方法の切り替え(設定)     GetIeDownload:関数型ファイルダウンロード  改良 XLOpen:既存ブックがあればそれをアクティブにする  変更 GetXlData:パラメータ(セルアドレス,シート名,ブック名) 14.50  2014/02/22  障害 編集フォームの変数一覧でユーザー変数が表示されない     多重Forループ不備:For文が連続している場合     IEhRefClick:一部、アクセスが拒否されました  追加 GetFileName,GetFolderName:ファイル名、フォルダ名部分を取り出す     GetCsvRecordCnt,GetCsvFieldCnt,GetCsvData:CSVファイルのレコード数、フィールド数、データを取り出す 14.49  2014/02/18  追加 GetDriveLetter:ボリューム名からドライブレター取得  改良 記録/再生後のタイトルバーへのファイル名表示     SHOW_MSG:ウィンドウ位置指定(幅、高さ)が無い場合は位置サイズを継続 14.48  2014/02/16  追加 GetKeyName:キーコードを名称文字列に変換     GetIeParentCntFromPoit:ポイント位置タグの上位階層数     GetIeItemInfoFromPoint:パラメータ(上位階層数指定)追加  改良 同梱サンプル:sample52(ポイント位置の文字列取得ツール).dat−SHIFTキーで一時停止     SHOW_MSG:背景色を変数指定可     エラー発生時中止:InputKey,SendKeys 14.47  2012/02/13  障害 GeiIeItemInfoFromPoint:機能不備  改良 IEタグ解析ツール:全階層タグのIDと表示文字を一覧表示 14.46  2014/02/12  追加 短縮キー:DEL,BS 14.45  2014/02/11  追加 IEClose:指定URLのIE(タブ)を閉じる  改良 WaitImgChange:編集時の監視枠→自動表示オン時に表示開始     同梱サンプル追加      sample10(画像変化を監視).dat,sample11(ダミーログイン).dat     編集フォーム:コマンドリンク、注釈設定/解除、イベントリスト並べ替え機能     アニメーション:未対応PC対応 14.44  2014/02/08  障害 Setコマンド設定で変数リストが生成されない  改良 コマンドヘルプ(編集フォーム)     編集中にダイアログボックスを起動しない(関数型MsgBox/InputBox/ListBox等) 14.43  2014/02/06  追加 デバッグ用リスト生データコピー  改良 SaveFile/OpenFile:既定の保存フォルダをファイル名から取得  変更 関数定義ファイル「func.html」更新 14.42  2014/02/05  追加 EMonth:月末の日にちを求める  改良 IEDownload:サーバーエラー時に受信したエラーメッセージ表示     再生終了後のタイトル表示復元     WaitUntil:変数指定 14.41  2014/02/03  障害 「コピーした行の挿入」「行追加 下」が機能しない  改良 編集中の行追加:追加行へ移動 14.40  2014/02/01  追加 FolderCreate:フォルダ作成コマンド(再帰作成)     行追加ボタン:コマンド編集中に行追加可  改良 IEDownload:保存パス不正時にエラーメッセージを表示  変更 エキスパート版試用メッセージ表示 14.37  2014/01/29  追加 For〜Next-For:繰り返し処理  障害 マウス座標を「表示しない」(設定→表示)にて起動時にフリーズ     MSG_BOX:編集フォームの「開く」からデータが反映されない  改良 Explorer_Serverが2個以上ある場合の処理 14.36  2014/01/27  追加 カラー番号ヘルプ:編集フォームで色指定コマンドにヘルプ追加  改良 エクセル関連      列幅変更をセルアドレス指定でも可      ブック名の指定が無い場合、アクティブブックを対象とする      対象ブックを*.xls,*.xlsx,*.xlsm,*.xlsbとする 14.35  2014/01/26  障害 AP_Open:Excel/Word起動不備  追加 Send_Keys:全半角、特殊キー文字列の一括入力 14.34  2014/01/19  改良 GetWebDocの文字セット自動認識強化−ドキュメント中のCharset認識     AP_Open:IE起動の改良     フォーム初期位置:画面内に全て表示されるようにする 14.33  2014/01/12  障害 編集フォーム:エディタ編集中にフォームを閉じるとフリーズ 14.32  2014/01/09  追加 GetIeItemInfo:「IEを表示しない」パラメータ     FormatB:半角換算桁揃え 14.31  2014/01/08  追加 関数 String:文字列の繰り返し  改良 正規表現関数強化     編集フォーム:■で始まる説明行の扱い−無視する 14.30  2014/01/06  障害 変更未保存終了時のキャンセルが機能しない     バッチファイル等スクリプト起動時にパラメータが渡らない  追加 正規表現関連関数     GetRegEx:正規表現による検索(マッチ番号を使用可)     GetRegExCount:正規表現によるマッチ個数     GetRegExReplace:正規表現による置換(マッチ番号を使用可)  改良 コマンド/関数整理−エキスパート版と統合して表示     AP_Open:バッチファイルにパラメータ渡し&標準出力受け取り 14.24  2013/12/31  改良 SendMailに添付ファイル機能  変更 RecMail,SendMail_Simple 保留 14.23  2013/12/29  障害 メッセージ編集で関数入力時に異常終了(モーダルフォームで・・)     数字と論理値の比較不備  改良 SHOW_MSG:位置指定に変数使用時は自動更新しない 14.22  2013/12/28  障害 ときどき暴走(変数初期化漏れ−       再現方法:キーボードフォーカスを持つウィンドウの位置取得)     Exe-Callパス指定不備(空白入りパス)  追加 コメント/解除ボタン−ツールバー 14.21  2013/12/26  障害 終了後にマウスレコーダープロセスが残る場合あり  改良 AP_Open:ウィンドウサイズ指定 14.20  2013/12/25  追加 GetFileCount:ファイル個数取得     IeNavigate:開き方の指定(新しいタブ/ウィンドウ)  障害 Setコマンドで、データ中の前後の空白が削除される     同、時刻形式 08:17 が 8:17 と0が消されてしまう     実行中にWindowsXPが終了しない     WaitImgChange:不備  改良 DATファイルの改行コードをCrLf、Lf双方に対応     自動応答感度改良(応答前に100ms待ち)     CallExe:200ms待ち     エクスパート版関数試用版メッセージ漏れ対処 14.10  2013/12/15  障害 インクルードパス不正     -no_dispalertが適用不備-FileWrite,FileInit  追加 EXCEL関連関数 IsXLSheet(SheetName):シートが存在するか? EXCEL関連コマンド XLAddSheet(SheetName):シートを追加 XLDelSheet(SheetName):シートを削除 XLRenameSheert(SheetNameA,SheetNameB):シート名の変更  改良 フォルダオープン時にフォルダを表す変数を展開     関数エラー詳細表示 14.00  2013/12/10  追加 GetIeVersion():IEバージョン取得     FileWrite():改行挿入有無スイッチ  改良 DATにOSとIEバージョン追記     IENavigate:ウィンドウサイズを指定可     (ウィンドウ状態:0 Left〜Bottomを全て指定時) 13.99  2013/12/09  障害 IE10でsumbit失敗(getBoundingClientRect不良)  改良 SendMail:ポート番号、保護スイッチ(SSL)追加     IE入力:自動でIEの完全表示待つ     同梱サンプル整理 13.99  2013/12/09  障害 IE10でsumbit失敗(getBoundingClientRect不良)  改良 SendMail:ポート番号、保護スイッチ(SSL)追加     IE入力:自動でIEの完全表示待つ     同梱サンプル整理 13.98  2013/12/04  障害 名前を付けて保存で「.mrec」が付加されてしまう  改良 GetIeItemInfo で、"body","head","title" 指定可     SendMail改良:構成値が異なるエラー発生場合 13.97  2013/11/29  障害 GetClipboardText():関数名自体をコピーして変数にセットするとフリーズ 13.96  2013/11/08  改良 IEタブ関連関数:IE9/10対応 13.95  2013/10/31  改良 拡張子(.mrec)も(.dat)と同様に使用可     拡張子を「プログラムに関連付けて」使用可 13.94  2013/09/22  障害 スクリプトエディタでの編集で異常終了   改良 Exeの保存先を元のファイル(DAT)と同じフォルダにする 13.93  2013/09/19  障害 Exe実行で”xxx\func.htmlが見つかりません” 13.92  2013/09/11  障害  実行時エラー '401':      モーダル フォームが表示されているときはモードレス フォームを表示できません。     (MSG_BOXの編集中に関数名+「(」を入力した場合) 13.91  2013/06/17  改良 IE関連:type属性(email)対応 13.90  2013/03/18  追加 GetWebDoc関数:WEBドキュメント取得(SJIS/UTF/UNICODE)     GetFileData関数:ファイルデータ読み込み(SJIS/UTF/UNICODE)  改良 FileRead:複数文字コード対応(SJIS/UTF/UNICODE) 13.81  2013/03/08  障害 SendMail不備 13.80  2013/03/01  追加 ウィンドウ解析ツール 13.70  2013/02/28  追加 MSACC解析ツール     IE解析ツール:innerHtmlで取得レベルを3段階 13.60  2013/02/27  障害 正規表現繰り返し{n}が無効  追加 WaitUntil:指定日時まで待機     IEタグ解析ツール 13.50  2013/02/25  障害 編集フォーム変数一覧でユーザー関数が実行されてしまう     Setコマンド内で改行が在る場合に誤動作  追加 GetIeItemInfoFromPoint():IEでポイント位置のタグ詳細情報取得 13.40  2013/02/23  追加 MsgBox()関数に表示開始位置指定  改良 Accessible関数群に座標(x,y)パラメータ追加     ESCキーで関数一覧表示解除 13.30  2013/02/21  追加 GetIeItemInfo():IEの項目詳細情報取得  改良 編集フォーム:Ctrl+Home→トップフィールドへ移動     一覧編集フォーム:編集フォームと同じ並び順、タブ位置設定 13.20  2013/02/19  障害 実行時エラー'9':編集フォームで変数一覧をポイント時  改良 「関数一覧」を2回目以降は高速表示 13.10  2013/02/18  追加 一覧編集フォーム−右クリック→一覧編集  改良 最近使用したファイル     IME状態表示     設定で「X」で閉じても全ての設定項目を有効 13.00  2013/02/16  追加 関数入力支援機能     ツールバー     GetCpuUtilizatin():プロセスIDパラメータ  改良 編集フォーム位置記憶 12.90  2013/02/14  追加 設定:「最後に使用したファイルを自動ロード」機能     Exit-Loop:ループ1階層脱出     Shift+Del:選択範囲のデータのみ消去  改良 最近使ったファイル名を保存時にも記憶 12.80  2013/02/13  障害 WaitImgChangeオーバーフロー 12.70版改良ミス     Setコマンドで変数一覧が作成されない  追加 ユーザーインタフェース関数     MsgBox():メッセージボックス(Setコマンド内で使用)     InputBox():インプットボックス(Setコマンド内で使用)     ListBox():リストボックス(Setコマンド内で使用)     CDate():日付をシリアル値に変換     TerminateProcess():プロセス強制終了     GetProcessInfo():プロセス情報取得     GetSplit():文字列分割  改良 ブレーク時に変数リストを自動表示     関数仕様を右クリック→コピー/メモ帳転記可  変更 ツールチップ表示時間 10秒→30秒 12.70  2013/02/08  改良 自動応答確度アップ     MSG_BOX,SHOW_MSGの表示位置:画面からはみ出す場合も可とする           (マルチモニター対応)     WaitImgChange:監視周期1秒→0.3秒,CPU負荷軽減 12.60  2013/02/01  追加 SetWindowState():ウィンドウ状態設定     SetWindowSize():ウィンドウサイズ設定     IsKeyPressed():前回以降にキーが押されたかを判定  改良 自動応答の失敗を減少  変更 IsKeyPress()←IsModefyKey() 12.50  2013/01/29  追加 IEタブ制御関連関数 12.40  2013/01/26  改良 IEボタンクリックを実マウスクリックに変更(←Javascriptによるクリックから)     (確認ダイアログが表示される場合にフリーズ状態となるのを防止) 12.30  2013/01/24  追加 set コマンド     Dim/SetVariableの機能をSetコマンドに集約      変数の定義だけでなく、値の設定も兼務      関数コールにも使用可 12.20  2013/01/19  改良 遅延200ms:WaitImgChange開始前     Capture:JPG形式でも保存可     WAVファイル同梱:Partsフォルダ内(ding.wav,rinrin.wav,chimes.wav) 12.10  2013/01/18  障害 関数の「閉じ括弧」不足で無限ループ     モーダルメッセージ表示の停止不備  追加 関数:GetClipboardText(),SetClipboardText(),Is64bit()IsInetConnect(),CBool()        GetCpuUtilization()        COLOR:色名からカラーコード取得     IEタブ関連関数      GetIeTabCount(),GetIeTabInfo(),GetIeTabActivate(),SetIeTabActivate()  改良 プログラム一時停止のメッセージはステップ実行中1回のみ表示     「停止」キーの反応速度     クリップボード処理(不要な計算はしない)     OSバージョンを x.x の文字型で返す   変更 CBool→MyCBool 12.00  2012/12/20  追加 Send_Mail_simple:簡易メール送信機能  改良 編集フォームに日本語モード切替スイッチ  11.92  2012/11/07  障害 CSV読込時のレコード数超過メッセージ不正     AP_OPENにてキーによる位置確定不備 11.91  2012/08/15  変更 メールアドレス 11.90  2012/06/28  追加 ドラッグ&ドロップでDATファイルを読み込み可     ファイルメニューに最近使ったDATファイルのパスを表示 11.83  2012/06/01  障害 ファイル占有中の書き込みで異常終了 11.82  2012/05/04  障害 ホットキーによるDAT再生エラー 11.81  2012/04/28  追加 ホットキー:SHIFT+F1〜SHIFT+F12,SHIFT+PAD_/〜SHIFT+PAD_+ 11.80  2012/04/26  追加 ホットキーにテンキー0〜9/*+-.を追加     ホットキーによりアイドル状態から再生/記録/停止が可能     追記モードを追加:常に既存のデータの後に追記する(設定値)     データ再生用ホットキーを15個作成     (任意のアプリをホットキーで再生−ランチャーとしても利用可能)


11.71  2012/04/19
  障害 Vista/Win7:AP_OPENでIEを指定するとエクスプローラーが起動される

11.70  2011/10/26
  障害 行削除不備
     UserFormSetPropertyByNameが既定外イベント
  追加 関数リファレンス
     ユーザーフォーム:最大化/最小化ボタンの有効/無効

11.60  2011/10/08
  追加 追加コマンド
     XLRunCommand:エクセル操作(ほぼ全てのエクセル操作が可)
     XLSelectCell:セルを選択
     スクリプト編集:タブストップ(4文字)/水平スクロールバー
  改良 文言編集フォームサイズ記憶
  変更 XLRemoveMacro:無い場合でも続行

11.50  2011/09/23
  障害 EXE作成時に環境によって異常終了(LongToArray不備)
     SetUserFormPropertyByNameが規定外イベント
  追加 WaitImgChangeInit:画像変化検知初期状態設定
     ユーザーフォームの「閉じる」ボタンのプロパティ設定

11.40  2011/08/13
  障害 一時停止後ステップ実行不良
  追加 SetKeyState:NumLock等のキー押下状態設定
     Key_DownUp:任意のキーをKey_Down/Key_Upのマクロ
  改良 高速化
     一時停止/ステップ実行時にも変数ボタンを表示
     デバッグ方式改良(一時停止/ステップ実行、リアルタイム変数表示)

11.30  2011/08/10
  障害 コメント化/解除時での終了時に保存確認が表示されない
     同、インデント不正
     計算不備(負の数での除算)
     「自動応答」不備
     INITコマンド(プログラム固有情報)初期値不備
     保存先(MySave)フォルダ生成先不備
     一行目以降の削除で異常終了
  追加 GetKeyState:キー状態(NumLock/CapsLock/Insert等の有効)を調べる
     Input_Keys:半角英数文字列を入力(Key_Down/Key_Upのマクロ)
  改良 論理演算( aa && ((bb-10)=0) && cc のような複合)
     全体的に若干の高速化
     IEGetInfoの高速化
  変更 改行を含むエクセルデータ処理(11.11版)取り消し:スクリプト処理に悪影響

11.20  2011/07/22
  障害 「0---」のような記述を数値として計算してしまう
     一時停止中にクリックしたリストの行が先頭表示行になる
  追加 ファイル作成/更新日時取得/設定
     MP3ファイルタグ情報取得/設定
  改良 再生回数上限を2147483647 
     再生回数入力フィールドにフォーカス
     Webページを既定のブラウザで開く
     編集フォームでの変数一覧の表示(コピー)
     関数 GetXlA1:列、行指定可

11.11版 2011/04/15
  障害 改行を含むデータの場合にエクセル編集で誤表示
     印刷文字化け対応
  改良 エクセルで編集:再計算エラー防止

11.10版 2011/04/10
  追加 Print:印刷機能
     メニュー追加
      全て印刷:プログラムを全て印刷
      エクセルで編集:エクセルを起動してプログラムを表示
      選択行を印刷:選択行のみを印刷(コンテキストメニュー)
  改良 若干の高速化(DAT読込、実行前処理−不要なInclude展開処理カット)
     CallIf:ラベルが空白時は何もしない

11.00 2011/03/21
 障害 規定外DATファイル読込で異常終了
 改良 IEGetModified(最終更新日取得)の高速化
    編集フォームでのマウス座標自動取得
    関数のエスケープ(関数を計算せずそのまま文字として表示)
    IeGetText高速化(IE非表示時)
    SHOW_MSG:「OK」(閉じる)ボタン表示スイッチ
 変更 サンプル MsgBox→SHOW_MSG
      sample14(Webニューストピックス抜き出し).dat

10.95 2010/12/14
 障害 記録不可

10.94 2010/12/13
 障害 暗号化ファイルデコード不備
 改良 プロセスプライオリティを上げる

10.93 2010/11/09
 障害 INIT(プログラム固有情報の設定)のコメント化が無効
 追加 「プログラム固有情報の設定」に保存先フォルダの追加
 変更 名称変更:初期状態設定→プログラム固有情報の設定

10.92 2010/11/06
 障害 XLClose:保存指定(yes)、ファイル名を空白の場合に上書き保存されない

10.91 2010/11/01
 障害 IEDownLoad:URLが空白の場合、かつIEドキュメント非表示に異常終了

10.90 2010/10/30
 障害 横スクロールバーの復元
    関数不備:CheckData/GetAccLocarion/GetWindowRecr/GetCaretPos/RGB
    正規表現:行頭/行末
 追加 RecvMail:メール受信機能
    EXCEL関連:XLSetCellClear/XLSetCellBackColor
                   XLSetCellForeColor/XLSetRowHeight/XLSetColWidth
          GetXlA1
    メニューに「エラーログファイル」を追加
 改良 SendMailにアカウント/パスワード
     メールの送信時にユーザー認証が必要なサーバーへの対応
    編集フォーム:PageUp/PageDownでレコード移動
    少々の高速化
 変更 サンプルの改良、追加、整理

10.80 2010/10/26
 追加 メール送信機能

10.71 2010/10/18
 障害 XLClose後にExcelプロセスが残ったままになる
 追加 XlRemoveMacro:マクロモジュールの動的削除

10.70 2010/10/17
 追加 XLAddMacro:マクロの動的追加
    sample80(EXCELマクロ動的実行_1).dat
    sample80(EXCELマクロ動的実行_2).dat
 微細改良
    MsgBox:編集フォームにボタンの値と意味へのリンク追加
    エラーメッセージにヘルプへのリンク

10.61 2010/10/14
 障害 AP_Open:Excel起動時に位置設定が無効
    XLRunMacro,XLClose:異常系不備

10.60 2010/10/12
 追加 On-Error-Goto:エラー発生時に指定ラベルへジャンプ
    Resume-Next:同、次の行から再開
    GetErr():エラーメッセージの取得
    EXCEL関連機能強化
     XLOpen,XLClose:エクセルブックを開く/閉じる
     ブック名指定可→複数ブック操作、ブック間データ交換
 改良 論理演算:3個以上の||(論理和),&&(論理積)対応
    サンプル改良:sample9(EXCEL入力).dat

10.51版 2010/10/08
 障害 Include機能:保存先フォルダの相対パス指定

10.50版 2010/10/02
 障害 Balloon(Animation)編集フォーム不備
    空DAT読込みで異常終了
    EXCEL起動時にアドインが読み込まれない
    AP_OPENでリスト選択要求表示(日本語変換にATOK使用時)
    ノートPCでAP_Open:位置設定での停止が利かない
    UserForm
     TextBox/TextArea:実行中のクリックでアクティブにならない
     同、手入力で変数に値がセットされない
      →sample50(暗号/復号化ツール).datの不備
    
 改良 InStr,InStrRev:検索開始位置指定追加
    実行中でも「×」を可とする
    Includeでのファイルパス:本体からの相対パスとする
 変更 Exeファイルのツールメニューを無効
    SetSoundVolue:pause中の変更でplayingにならないようにする
    Windows7対応
     sample1(メモ帳の操作).dat
      電卓不使用(Win7では電卓構成が異なるため)
     sample17(壁紙チェンジャー).dat
      Win7の壁紙ファイルパス
        →<WINDOWS>\Web\Wallpaper\キャラクタ\*.jpg
     sample21(アニメーション).dat
      →Win7では使用不可(Win7では対応されていない為)
     sample70(インクルード).dat
      →例変更:簡易サウンドプレーヤー(アニメーション使用不可の為)
     AP_Quit:複数マッチ対応

10.41版 2010/09/15
 障害 「インクルード展開中」と「ファイルが見つかりません」が表示される
    (新規作成かつ未保存で実行時)

10.40版 2010/09/15
 追加 インクルードファイル(Expert版)
    (本体から複数のDATを使用/変更/保存可)
    マウス座標自動表示(編集フォーム)
    Exeに「注意メッセージ非表示」組み込み
 改良 XLRunMacro:変数使用可
    XLClose:エクセル自体も終了する
    Exe作成フォルダの初期値を変更
    (datのフォルダ→mrecoder.exeのフォルダ)
 変更 マルチランセンス版廃止(サポートは継続)
    エキスパート版新設

10.33版 2010/07/12
 障害 ユーザーフォーム
     コントロール操作で異常終了(配置→閉じる→再オープン→同コントロール操作)
     コントロールコピー機能不具合の為、しばらく機能停止

10.32版 2010/07/11
 障害 ユーザーフォーム
     オプションボタン削除後に異常終了
 改良 サンプル(sample53,54,58)

10.31版 2010/07/10
 障害 WaitImgChange,ユーザーフォームClose不良

10.30版 2010/07/09
 追加 関数:LenB,LeftB,RightB,MidB
    マルチライセンス
     ユーザーフォーム
      コントロール追加:PictureBox,ImageBox
      プロパティ追加:Alignment
      コントロール一覧をボタン化
      マウス操作で位置サイズ変更可
     識別名を複数指定可:UserFormSetProperty,UserFormSetPropertyByName
 改良 IE入力における入力フィールドの自動ポイント
     マウス座標指定が無く、Click指示でも無い場合のみ自動ポイント

10.20版 2010/07/01
 追加 関数追加
     Cal:強制演算
    Callコマンドにパラメータ追加、Returnコマンドに返却値追加
    マルチライセンス用:ユーザーフォーム関連
     ListBox,ComboBox,TextBox,TextArea追加
     WaitUserFormにタイマーイベント追加
     コントロールと変数の連結機能
     各種プロパティ追加
     同参照/設定機能強化(UserFormSetProperty,GetUserFormProperty)
     コマンド
      UserFormClose
          UserFormSetProperty,UserFormSetPropertyByCaption:コントロール情報設定
      UserTimerSet,UserTimerCancel:ユーザータイマー
     関数
      GetUserFormProperty,GetUserFormPropertyByCaption:コントロール情報取得
      GetEncodeText,GetDecodeText:暗号/復号化
    完了メッセージ表示秒数指定:設定
    コメントアウト/解除機能:コンテキストメニュー
    「サンプル_中級」フォルダ追加
    サンプルファイル:sample59(指定時間後にシャットダウン.dat) 
 改良 INIT:初期状態設定行を先頭行以外でも可(50行以内)
 変更 「注意メッセージ非表示」を「表示」タブに移動
    初歩的サンプルを非同梱
    ダウンロードファイルをZIP形式に変更

10.10版 2010/06/25
 障害 同梱サンプル(sample58)不備:再生ファイル選択でエラー
    UserForm:ラベル背景色設定不備
    GetUserFormValue不備
 追加 マルチライセンス用
     ユーザーフォーム:TextBox追加
     UserFOrmSetEnabled:コントロールを有効/無効にセット
 改良 マウス/キー入力判定方法
    Waitフィールドの非数値入力チェックを外す→変数指定可
    ユーザーフォーム化:sample55(クリックキャプチャー).dat

10.00版 2010/06/24
 追加 マルチライセンス用
     UserFormOpen:ユーザーフォームの設計/実行
       コントロールを自由に配置可
       サイズやプロパティの設定可
     UserFormSetValue:コントロール値セット
     UserFormSetCaption:コントロール表示文字セット
     WaitUserForm:
       ユーザーフォームのイベントを待つ
     サンプルファイル:sample58(簡易サウンドプレーヤー).dat
     関数:GetUserFormValue,GetUserFormCaption
       ユーザーフォームのコントロール値/文字取得
 改良 CASE-CALL:条件コールの大改良
     条件数拡張 10個→40個、垂直スクロールバー設置
     項目の上下入れ替え可、選択時にフィールド色変更
     空白行も可とする(無視して次の行)
    エラースプラッシュ
     既定表示時間4秒→6秒、クリックでカウントダウン停止
     エラー文言選択コピー可

9.00版 2010/06/21
 追加 サウンド演奏関連コマンド
      PlaySound,PauseSound,ResumeSound,StopSound
      SetSoundVolume,SetSoundPosition
    同対象ファイル拡張:MP3,MIDを演奏可
    同非同期実行、音量調整機能
    SHOW_MSG:自動更新スイッチ(Reflesh)
    マルチライセンス用
     サウンド関連関数
      GetSoundLength:サウンドファイルの長さ(秒)
      GetSoundPosition:サウンドファイル再生位置(秒)
      GetSoundStatus:サウンドデバイス状態(秒)
      GetSoundVolume:音量取得
 改良 編集フォーム使用時のCPU使用率過大対処

8.90版 2010/06/07
 追加 ラベル検索ボタン:検索フォーム/コンテキストメニュー
    マルチライセンス
     User-Function:インクルードファイルを利用可

8.80版 2010/06/03
 障害 自動開始でタスクトレイ収納時に一瞬フォームが表示される
    最小化実行後に異常終了
 改良 WaitClick/WaitMove/WaitEvent:CPU占有率低減
    CSVファイル処理高速化
    変数リスト追加:CsvRecordCnt,CsvFieldCnt

8.71版 2010/05/31
 改良 WaitEvent:クリックイベント追加

8.70版 2010/05/30
 追加 エラーメッセージ表示時間設定
    マルチライセンス用
     GetAccChildCount:オブジェクトの子の数取得  
     GetWindowHandleParent:親ウィンドウのハンドル取得
     GetCaretPos:キャレット座標取得
 変更 「設定」フォーム構成

8.63版 2010/05/23
 改良 設定ファイル(Conf.txt)を同梱しない
    編集フィールド(time,state)ダブルクリックで編集フォーム表示
    編集フォームテキストフィールドをアクティブ

8.62版 2010/05/22
 障害 フィールド編集キャンセルで余分なコード(NoCr)が付加
 追加 DateSerial拡張:時分秒を指定可

8.61版 2010/05/20
 障害 再生回数不備
 改良 Exeファイル実行時には「MyData」フォルダを作らない

8.60版 2010/05/20
 障害 CSV読込:ダブルクォートで括られた項目(カンマ、改行含みデータ)
    変数追加/変更がリアルタイムで反映されない
 追加 LIST_BOXにプロポーショナルフォント選択スイッチ
 改良 初期状態設定の設定値を完全分離

8.50版 2010/05/13
 追加 マルチライセンス用
     GetWindowHandleActive:アクティブウィンドウのウィンドウハンドル取得
     GetWindowHandleFocus:キーボードフォーカスを持つウィンドウのハンドル取得
     IsWindowVisible:ウィンドウが可視状態であるかを判定

8.40版 2010/05/12
 障害 If構文判定不良
    (If構文中でサブルーチンCall、Call先でもIf構文がある場合)
 追加 マルチライセンス用
     CreateThumbnail:サムネイル作成
 改良 デバッグ用変数リスト
    ・実行中継続表示/値の書替機能

8.30版 2010/05/09
 障害 一時停止→再開後に「再生」ボタンが有効→押すと異常終了
    Excel関連:データを変数指定できない
 追加 マルチライセンス用
     WaitIf:条件式が真の場合にWait(待つ)
    リストラベルへのジャンプ:Ctrl+PageDown/PageUp
 変更 ライセンスキー登録方法

8.20版 2010/05/06
 障害 If文の次にコメントがある場合に字下げしない
 追加 CheckData:格納変数指定
    CheckData関数追加
    sample57(文字数カウントツール).dat
 改良 システムウィンドウに対する半透明化をブロック
 変更 sample12(あっち向いてホイ-Web).dat - 停止メッセージ
    検索フォーム表示方式

8.10版 2010/05/03
 障害 If〜Else〜Endifの入れ子時の動作不備
 追加 sample56(あっどくりっぷ).dat
 改良 ShowMsg:Ctrlを押している場合移動しない
    論理演算式(&& ||)の強化
 変更 LeftClick後の既定間を500ms→10ms

8.00版 2010/05/02
 障害 WaitClick不備→sample53,54,55 動作不良
 追加 StrCnt:文字列の個数
    IsModefyKey:キーが押されているかを調べる
    変数一覧(編集フォーム)
    マルチライセンス用
     WaitClipboard:クリップボード内容変化を待つ
     WaitEvents:マウス移動以外のイベントを待つ
 変更 GetAccState返却値を十進、GetAccFocus返却値不備

7.91版 2010/05/01
 障害 記録機能不備

7.90版 2010/05/01
 障害 GetWindowHantolTop()不備
    GetAccFocus不備
 追加 マルチライセンス用
     GetAccDescription/GetAccLocation/GetAccRect

7.80版 2010/04/30
 障害 ブレークポイント停止後の「再生」ができない
 追加 マルチライセンス用
     On-Stop-Goto:停止時のジャンプ先定義
     WsitMove:マウスが移動するまで待つ
     CaptureByHandle:ウィンドウハンドルでキャプチャー
     SetVariable関数:変数名を指定して値を格納
     GetOption:オプションインデックスまたはその項目名を取得
     GetWindowHandleDesktop:デスクトップのウィンドウハンドル
     サンプル追加:sample55(クリックキャプチャー).dat
    保存要フォルダ:MyData
 改良 関数名の前に接する文字の制限(A-Z,a-zを不可)

7.70版 2010/04/28
 障害 FileRead:変数に値が読み込まれない
 追加 SHOW_MSGフォームを実行中にマウスでドラッグ移動可
    オプション選択フォーム
    WaitClick:クリック待ち
    マルチライセンス用関数
         ウィンドウ関連:GetWindowHandle,GetWindowHandlePoint,GetWindowHandleTop,GetClassName,GetWindowText
         ウィンドウ属性:SetWindowPosZ,SetWindowTrans,SetWindowTransColor
         コントロール情報取得:GetAccName,GetAccValue,GetAccRole,GetAccState,GetAccFocus,GetAccParentName,GetAccParentRole,GetAccDefaultAction
    クリック回数指定可(LeftClick,MiddleClick,RightClick:間隔指定も追加)
    サンプル追加:sample22(ポイント位置の色取得ツール).dat
           sample52(ポイント位置の文字列取得ツール).dat
                      sample53(ウィンドウ最前面化ツール).dat
                      sample54(ウィンドウ透明化ツール).dat
 変更 編集フォームでコマンド切り替え時にフィールドをクリアしない

7.60版 2010/04/26
 障害 比較演算不良:ダブルクォート左に空白がある場合
 追加 カーソル座標取得関数( GetCursorPosX(),GetCursorPosY() )
 改良 メッセージフォーム(ShowMsg)データ更新時のちらつき防止
    検索フォームを常に最前面

7.51版 2010/04/25
 障害 Jumpでの%MatchData%変数参照
    変数%Clipboard%の初期化
 改良 MatchDataの検索文字列に変数を使用可
    検索置換をデータ変更扱いに

7.50版 2010/04/23
 追加 キーマクロ
    (Shift+Home,Shift+End,Ctrl+Shift+Home,Ctrl+Shift+End)
    AP_SetPos(ウィンドウ位置設定)コマンド追加
 改良 検索処理:結果行をリスト中央に表示
 変更 コマンド使用でのユーザー変更クリップボード内容を再生終了後も有効
    (SetClipboard,AddClipboard,MulClipboard)

7.41版 2010/04/21
 改良 記録開始時の既存データ破棄メッセージ表示条件
    関数パラメータ「"」対応

7.40版 2010/04/19
 障害 個別コマンドヘルプリンク不正
 追加 検索機能追加
    編集フォームに関数一覧表示スイッチ
 改良 初期行数を10行に変更

7.30版 2010/04/17
 追加 コマンドラインパラメータ:-user_args x1 x2 ..
    (ユーザプログラムへ渡すパラメータを指定可)
    Call-Exe:Exeファイルをパラメータ指定で呼び出し
    Return-Exe:Exeファイルからリターン(返却値付き)
 改良 ShowMsg:垂直スクロールバー表示スイッチ

7.20版 2010/04/08
 改良 コマンド(event)入力
    (入力可、入力チェック、自動整形)

7.12版 2010/04/07
 障害 ApOpen:半角空白入りパスにダブルクォートが自動不可されない

7.11版 2010/04/06
 改良 ShowMsg:挙動不良対処

7.10版 2010/04/05
 障害 プログラムリストに空文字を貼付けで異常終了
    User-Function:Try Run不備(最大化時)
 改良 RunScript:「Try Run」試行改良

7.00版 2010/04/04
 追加 ユーザー定義関数(マルチライセンス版)
     JScript/JavaScript/VBScriptによるユーザー関数作成可
 改良 編集画面レイアウト

6.71版 2010/03/17
 障害 Do-While:多重ループ時
 改良 計算を若干高速化
    挿入貼り付け処理

6.70版 2010/03/16
 障害 組込関数(GetPixel)不備
 追加 IEGetInfo:Webページの各種情報を取得
    Do-WHile〜WLoop:繰返し処理(前置判定)
    Do〜Loop-While :繰返し処理(後置判定)

6.61版 2010/03/09
 障害 演算不備(負の値を足した場合)

6.60版 2010/03/07
 障害 リストボックスのDeleteでの削除不良
    サンプル不備:sample17(壁紙チェンジャー).dat
 追加 格納先変数(インプットボックス/リストボックス)
    Tab/Enterなどの連続入力に変数指定可
    IEhRefClickにリンク先情報で検索するオプション
    INITに軽エラーでも続行スイッチ
    グラフィック関数(GetRValue/GetGValue/GetBValue/RGB)
 改良 高速入力対応
    条件判定式の改良
    リストボックス:EnterキーでOK選択
    Loop入れ子
    GetPixelパフォーマンス

6.51版 2010/03/02
 障害 If文処理不備

6.50版 2010/02/22
 障害 IsTextInPoint/IsTextInWindow追加漏れ
 追加 関数追加
     GetPixel(x,y)  指定座標の色取得)
     GetPixelPoint() Point(ポイント位置の色取得)
 改良 マウス移動による停止(Wait中)
 変更 変更履歴/ヘルプの表示位置

6.40版 2010/02/13
 障害 複雑な論理演算式の判定不備(If/CallIf)
 追加 Case-Call,Case-Jump
    (複数の条件によりコール/ジャンプ先を変更)
    If文にElse-Ifを追加
 改良 クリップボードエラーの回避
    クリック時に自フォームと重なる場合の対処
 変更 変更履歴を分離、表示方法

6.31版 2010/01/22
 障害 Exeファイル実行障害

6.30版 2010/01/19
 障害 SetVariable:判定処理不備
    ラベル定義初期化漏れ
    異常終了:「型が合いません」-数値判定不備(2958465を超える値)
 追加 CallIf:条件付サブルーチン呼び出し
    IF〜Else〜End-If:構造化条件判定処理
     同インデント設定
    コメント位置を可変(3列目/最終列)
    強制終了時間設定(INIT:初期状態設定フォーム)
 改良 設置値ファイル(conf.txt)書式
    再生後に再生前のクリックボード内容を復元

6.21版 2009/12/21
 障害 Animation:MoveTo 移動中の停止

6.20版 2009/12/19
 追加 Animation:Balloon設定
 改良 Animation:Speak中の停止

6.12版 2009/12/17
 障害 関数入れ子演算不備
 改良 Animation:吹き出し行数を自動設定

6.11版 2009/12/16
 障害 「編集」表示中にマウス座標が表示/更新されない
 変更 ラベル文字:Animation アニメーション→コマンド

6.10版 2009/12/14
 障害 IeGetDocの再編集で異常終了
    (表示有無を「表示しない」の場合)
 追加 サンプル追加:sample21(アニメーション).dat
    Speak(音声読み上げ機能)
    WaitSpeakDone(同完了待ち)
    Animation(アニメーション)
    IeGetTextに「IE表示」スイッチ
 改良 ウィンドウ見失対処(可変タイトル−日時などを含む場合)
    (あいまい検索−完全一致から部分一致へと順に検索)

6.03版 2009/11/03
 障害 関数での除算
 追加 関数追加(Log,Exp,Asc,Chr)
 改良 変数使用可(ApOpen,ApActivate,ApWait)

6.02版 2009/11/02
 障害 IE自動入力で異常終了
 改良 高速化

6.01版 2009/11/01
 改良 関数処理の高速化

6.00版 2009/10/31
 障害 サンプル不備:sample17(壁紙チェンジャー).dat
 追加 基本関数を計算式の中に直接入力可(入れ子可)
    基本関数を大量追加(数値演算、文字列操作)
    論理演算(&& And  || Or)を数式に使用可
    比較演算(== 等号  != 不等号)を数式に使用可
 改良 演算機能強化

5.90版 2009/10/15
 追加 IE入力:Idとvalueの複合指定可(重複Idの場合)

5.81版 2009/10/14
 障害 IE入力:Value指定時の不備

5.80版 2009/10/05
 追加 IAccessibleインターフェース値取得関数(マルチライセンス用)
     GetAccName,GetAccValue,GetAccRole,GetAccState
     GetAccParet,GetAccParenRole,GetAccDefAction,DoAccDefAction
    SetVariableIF:条件付で変数に値を格納
    関数追加 BitAnd(ビット単位のAND値)、Dec(10進変換)

5.70版 2009/09/29
 障害 IEhRefClick:リンク先ページへの入力失敗
    Wait時に%Wait%への値設定不備
 追加 XLGetCellData:エクセルのセルデータを取得
    XLClose:エクセル終了(保存ファイル名の指定可)
    マクロキー:LeftClick,RightClick,MiddleClick
 改良 IEGetModified:IEエラー時にはメッセージを表示して処理中止
    ApQuitに「強制」終了スイッチ追加
    IE入力:同一名でidとnameがある場合の対処(INPUTタグを優先)
 変更 EXCEL入力→XLSetCellData(既存は過去インタフェースとして残す)

5.60版 2009/09/12
 追加 Exeファイル:マウス移動による停止オン/オフ
    マルチライセンス版機能
     EnCode:暗号化(パスワード設定可)、DeCode:復号化
     GetCodedCsvInfo:暗号化されたCSVファイル情報を取得
     GetCodedCsvData:暗号化されたCSVファイル項目値を取得
     OpenFile:「ファイルを開く」ダイアログ表示
     SaveFile:「名前を付けて保存」ダイアログ表示
     ShowFolder:「フォルダ参照」ダイアログ表示
     ShowPassWd:「パスワード入力」ダイアログ表示

5.53版 2009/09/06
 障害 組込関数修正ミス
    sample2不備−GetOsVersion

5.52版 2009/09/03
 障害 組込関数(Mod,InStrRev)不正

5.51版 2009/08/30
 障害 起動済みIEがある場合のIE起動で「IEFrame特定に失敗」(Vista,IE7)

5.50版 2009/08/23
 障害 日付形式チェックで異常終了
 追加 GetCpuUtilization:CPU使用率計測(特殊関数)

5.40版 2009/08/15
 障害 組込関数不備改修
    記録時の一時停止中に行削除すると「再生」ボタンが有効になる
    (その後「再生」すると「実行時エラー'9'」発生)
    記録データをMVのみ表示して全行削除後に「再生」で異常終了
    (実行時エラー'381')
 追加 サンプル追加:sample19(シャットダウンツール).dat
    Cpture:キャプチャー機能(指定ウィンドウ)
    IEPoint:Id、表示文字指定でIEフィールドをマウスでポイント
    IEDownload:ダウンロード(Id指定、ポイント指定)
    PowerOff:電源オフ機能
    PowerStandby:スタンバイ(復帰可:日時/秒数後指定)
    IsNumeric:数値判定、IdDate:日付判定
    ブレーク時に変数書き換え機能
 改良 新規状態での編集は自動で行追加
    ブレークポイント設定/停止時にスプラッシュ

5.30版 2009/08/07
 追加 変数値リスト表示−デバッグ支援(一時停止時)
    サウンド演奏
    (WAVファイルを演奏−繰り返し回数指定可)
 改良 IE複数タブ(IE7/IE8)の制御
    (アクティブタブを操作対象とする)
    IEの処理完了待ち(IEGoBack/IEGoFoward/IEGoHome/IERefresh)

5.27版 2009/07/30
 障害 Excel関連event実行後の処理不備

5.26版 2009/06/27
 改良 WaitImgChangeの監視間隔を300〜1000ミリ秒のランダム
    (画像点滅周期と同期しないための策)

5.25版 2009/06/23
 障害 文章入力処理(試用版)不具合
 追加 キー文字(改行:{CrLf})追加

5.24版 2009/06/15
 改良 対象が無い時にエラー値を返却して続行
    (IEhRefClick,IEimgClick - %FuncRet%)
    注意メッセージ非表示で「読み込み中」を非表示

5.23版 2009/06/10
 障害 GetFile:「更新日」で異常終了
    スクリプトエディタが行番号が100までしか表示されない

5.22版 2009/06/03
 障害 EXE作成実行で「規定外関数名」エラー(関数/特殊関数など)
 改良 スクリプトエディタに行番号表示

5.21版 2009/06/02
 障害 GetFileCntパス判定不正(半角空白が含まれる場合)
 追加 sample18(RunScript:うるう年判定).dat
 改良 FileDelete:ファイル無し時は何もしない
    FileRename:上書き 

5.20版 2009/06/01
 障害 IE8でポイント位置不正(IEhRefClick含)
    ライセンス登録ラベル文字化け対応
 追加 RnScript:スクリプト実行(bat,vbs,js)
    FileRead:テキストファイルの読込
    ファイルコピー/変更/削除
    (FileCopy/FileRename/FileDelete)
    スクリプト(bat,vbs)の起動サイズ
 改良 WaitImgWait/Waitに遅延時間追加
    動作中の編集を不可とする
    メッセージ編集で改行許可スイッチ追加
    FileWriteで任意の拡張子を可
    アプリの起動サイズ

5.10版 2009/05/10
 追加 ユーザー変数使用可
     ( Dim/SetVariable/AddVariable )
 改良 eventレイアウト(プログラム機能重視)
    変換関数の場合は結果を元の変数にも格納
    リストボックス:データの変更(ボタン追加)

5.00版 2009/05/04
 障害 GetCsvData:負のレコード番号指定時に異常終了
 追加 GetFileCnt:指定形式のファイル数取得
    GetFile:指定ファイルの情報取得
        GetPixel:指定座標の色取得
        GetPixelPoint:ポイント位置の色取得
        WaitImgChange:ポイント位置近辺の画像変化を監視
    組込関数(Int:整数部取得、Mod:余り取得、Rnd:乱数、Hex:16進数表記)
        サンプル追加:sample17(壁紙チェンジャー).dat
        SetDeskActivate:デスクトップに切り替える
 改良 CSVファイル読込エラー処理
        SetDeskWallpaper:壁紙設定改良
    編集フォームレイアウト

4.91版 2009/04/29
 改良 条件式の記述(変数を左辺にも記述可)
    ListBox,InputBoxで座標を整数のみにする

4.90版 2009/04/25
 障害 動的に作成されるクラス名への対処
    Modalメッセージフォーム表示時の中断処理
 追加 WaitAP:アプリの状態により待機(Wait)する
    特殊関数:GetDefaultPrinter/SetDefaultPrinter(通常使うプリンタの設定)
         IsApExit(指定のアプリが起動中かを判定)
                  SetDesktopWallpaper(デスクトップ壁紙設定)
                  GetOsName / GetPcName / GetUserName(各PC情報)
                  GetMacAddress / GetIpAddress(各ネットワーク情報)
                  GetScreenX / GetScreenY(スクリーンサイズ 幅/高さ)
        sample16(バッチファイル).dat 追加
 改良 アプリ起動:サイズ指定を省略可(バッチファイル/DOSコマンドを実行可)
       Modalスイッチ(アプリ終了まで待機)追加

4.80版 2009/04/18
 障害 初期状態設定不具合(先頭行以外を選択時)
    インプットボックス:クリック無しで入力時にタイマー停止せず
 追加 SetCsvData:CSVファイルに項目書込み
    sample15(Web更新チェック)
 改良 条件書式記述形式(演算子を右側に記述可)

4.70版 2009/04/13
 障害 IENavigate:IE未起動時に2回ページを表示する不具合
 追加 IEGetElement:指定エレメントの各種情報を取得
    IEimgClick:イメージボタン(IMGタグ)をSRC属性で識別してクリック
    IEDocActivate:ドキュメントエリアをアクティブ(キー入力受付状態)にする
    Tab / Enter / 矢印(マクロキー)追加-回数指定可
    ClearField(マクロキー)フィールドデータクリア
    注意メッセージ非表示スイッチ
 改良 CSV入力処理の大幅改良
    IE入力時に該当フィールドをアクティブ(フォーカス移動)

4.60版 2009/04/06
 障害 編集:「フィールド初期化」不備
    選択行番号表示不備
 追加 組込関数:Trim/Max/Min/Split
 改良 編集:レコード移動時に変更を反映するかの確認
     同:個別コマンドヘルプ追加

4.51版 2009/03/31
 障害 サンプル1不備
    StrConv:半角変換ミス
    IEModefied:更新日時をGMT(世界標準時間)にしていた

4.50版 2009/03/28
 障害 リストボックス:実行時にDeleteキーが有効
    四則演算不備:数値間に空白のみがある場合も演算していた
 追加 IEGetModified:Webページ最終更新日取得
    IEGetDoc:Webページを表示しない機能を追加
    IEGetText:Id指定でウェブページ内の個別テキストを取得する
    組込関数:各種の文字列操作関数
    横スクロールバーの設定
 改良 OPTフィールドを自由に注釈(コメント)入力を可とする
    編集フォーム拡張
    レジスタ数を5→10の拡張

4.40版 2009/03/24
 障害 自動応答不具合
 追加 FileInit,FileWrite:ファイル初期化、データ追記出力
    GetCsvInfo:CSVファイルのレコード数、フィールド数取得
    GetCsvData:レコード番号/フィールド番号の指定で項目値取得
    IEGetDoc:Webドキュメント(テキスト)を取得
    ACTIVATE_AP:クラス名/タイトル名の指定でアプリをアクティブ
    SetClipboard:クリップボードに値セット
    %GotData%:各コマンドで取得したデータを参照
 改良 IENavigate:IE未起動時は新規起動

4.30版 2009/03/18
 追加 ClickByName追加(指定表示文字を持つコントロールを検索してクリック)
    SHOW_MSGにモーダル機能追加(表示中は実行を停止)
 微細 InputBox,ListBox フォーカスイン時全文字列選択、共有変数変換
    ListBox  既定インデックス選択不備、
    SHOW_MSG 編集時にも共有変数が変換されていた

4.20版 2009/03/14
 追加 チェックボックス/オプションボタン値セット
    GetCheck追加:上記値の取得
 改良 ポイント位置文字列判定機能の強化
 微細 編集:event表示行数を30行に拡張

4.11版 2009/03/05
 障害 編集フォーム各フィールドのポップアップメッセージ不正
 訂正 sample2(ペイントダイアログ内をキー操作に変更)
    sample3(「OK」ボタン押下を「自動応答」)
 微細 ヘルプ表示(常に最前面→通常前面)

4.10版 2009/02/22
 追加 自動応答の遅延応答時間の設定
 障害 Exeデフォルトファイル名
    注釈行の「コピーした行の挿入」処理

4.00版 2009/02/14
 障害 コピー/貼り付け関連の不具合
 改良 多階層フレームへのIE入力時のマウスポインタ設定
   
3.90版 2009/02/03
 追加 AP_QUIT(アプリ強制終了)
 改良 文字読み取り機能強化(ポップアップウィンドウ等)
    マウス座標/SHOW_MSG内文言の変数指定

3.80版 2009/01/31
 障害 IE入力(フレーム構成ページ)
    再生最大レコード数オーバー時の表示文言不適
    同、後処理不備(不可視状態のまま)
 追加 共有変数(条件にマッチした文字列 %Jump%,%Wait%,%自動応答%)
    停止予定時刻(stop_time:コマンドライン)
 改良 IE入力/IehRefClickで複数候補を指定可
    新規行の自動追加(編集フォーム)
    文言監視対象を可視ウィンドウ/コントロールのみに限定

3.70版 2009/01/29
 障害 リンククリック「IEhRefClick」不具合
    新規状態で「行追加 上」が表示されない
    拡張子を省略して保存した時の不具合
    「名前を付けて保存」時にタイトルファイル名が更新されない
 追加 GetPoint関数(ポイント位置の文字列取得)追加
    同、共有変数 %GetPoint% 追加
    文字判定対象ウィンドウにIEを追加
    (ポイント位置、作業ウィンドウ)

3.66版 2009/01/27
 改良 監視文言に空白が含まれる場合の対応
    (Jump,Wait,自動応答)

3.65版 2009/01/24
 追加 編集メニュー個別ヘルプ
 改良 コピー/貼り付け/挿入後の選択処理

3.64版 2009/01/20
 追加 四則演算機能
    CSV関連共有変数(%CsvRecordCnt%,%CsvFieldCnt%)

3.63版 2009/01/19
 追加 編集 - コピーした行の挿入
    CSV入力(任意レコードのみの実行)
    AddReg(レジスタへの加算)追加

3.62版 2009/01/18
 障害 INPUT_BOXの既定値選択
 追加 共有変数(%AUTORSP% 自動応答結果)
 改良 INPUT_BOXのIMEモード自動切換え

3.61版 2009/01/15
 改良 LISTBOX,INPUTOBOXのサイズを変更可
    SHOW_MSGの微細改良

3.60版 2009/01/13
 障害 LIST_BOX編集後のプロンプト「開く」ボタンの消し忘れ
 追加 指定時間で既定値応答(LIST_BOX,INPUT_BOX)
    指定時間で自動クローズ(SHOW_MSG)
 改良 設定値入力方法(LIST_BOX,INPUT_BOX)
    LIST_BOXに既定値追加(編集ボックスで選択した項目を既定値とする)
    現在のファイル名をタイトルに表示
    既定のexeファイル名をdat名に合わせる

3.52版 2009/01/09
 改良 再生回数を下部に表示

3.51版 2009/01/05
 障害 LISTBOXキャンセル時の%LISTBOX%クリア漏れ
    sample13訂正

3.50版 2009/01/03
 追加 ユーザ入力用リストボックス
    文字種別変換(StrConv):全/半角、大/小文字、ひらがな/カタカナ
    sample13追加
 改良 INPUTBOXのプロンプト入力用フォーム(複数行可)
 障害 改行含みデータの行コピー/貼り付け不良

3.40版 2008/12/29
 障害 キー記録漏れ(Print Screen)
    SHOW_MSG:フォントダイアログボックスでフォント色復元不良
 追加 InputBox(ユーザが入力できるテキストボックス)
    MsgBoxにタイトル、表示位置を指定可

3.32版 2008/12/14
 障害 {enter}キー不具合
 改良 英数文字入力方法:文字化け/漏れ解消

3.31版 2008/12/12
 改良 クリップボードエラー再対応

3.30版 2008/12/09
 障害 ライセンスキー入力後の「実行時エラー383」対処
    (改行含めてキーを入力後の「設定」画面表示で発生)
 追加 再生回数/速度のコマンドラインパラメータ追加
 改良 複数行挿入(上)
    IE入力時、該当フィールドにマウスポインタを自動移動

3.20版 2008/11/20
 障害 CapsLockの記録漏れ
    一括入力空白選択で「実行時エラー」

3.11版 2008/11/19
 改良 文字入力(クリップボードエラー、文字化け)

3.10版 2008/11/17
 追加 IENavigate(URL指定ページ移動)
    XLRunMacro(Excelマクロ実行)
    IEフィールド有無評価関数
     (IsExistId,IsExsitValue)
    条件判定拡充(IEフィールド、共有変数)
    MsgBoxの表示、応答判定
    sample12(あっち向いてホイ- Web)追加

3.00版 2008/11/13
 追加 Webページフィールドを共有変数化
    (@xxx@で参照可能)
    変数格納用レジスタ
 改良 INITフォーム表示方法改良

2.90版 2008/11/10
 障害 IE入力:textareaの考慮漏れ
 追加 VBA利用のサンプル追加:sample11
 改良 高速文字入力時の文字化け
    IEフレーム多階層対応
    (IEhRefClickは未)

2.80版 2008/11/06
 追加 自動リンククリック(IEhRefClick)
    クリップボード演算:文字連結
    IEコマンド追加(IEGoBack,IEGoHome,IERefresh)
 改良 条件書式にウィンドウタイトルを追加
    (監視範囲を狭く出来る)
    文章入力時の手動即停止
    IEWait−busy追加
 変更 sample10の記述(ウィンドウタイトル監視を加味)

2.70版 2008/11/03
 障害 全画面文言監視のWait処理
 追加     sample10(ダウンロード)追加
        CLOSEコマンド(最後に本体を閉じる)
    共有変数(クリップボード、各種パス)
    クリップボードへの動的データ出力:IEClip
    クリップボードデータ演算(加乗算):AddClipboard,MulClipboard
 改良 OPEN_APでIEが既存であれば新規起動しない
    監視時の文言を「ゆらぎ含み比較」

2.60版 2008/10/27
 障害 コピー/貼り付け機能退行
 追加 EX入力(アドレス指定でセルにデータ入力)
    コマンド(文字入力、閉じる)
 改良 EXCELの起動方式
    エラー時にスプラッシュメッセージ表示

2.51版 2008/10/25
 障害 Windows2000でのIE入力不備

2.50版 2008/10/25
 追加 IEリスト入力、IEWait
 改良 アプリ起動(IEの場合は起動完了を自動で待つ)
    「コピー/貼り付け」の高速化
    アプリ初期状態設定方法変更:[Try]ボタン追加

2.41版 2008/10/15
 障害 正式版制限解除不備

2.40版 2008/10/15 ・・ シェアウェア版へ移行
 障害 IE7で自動入力出来ない場合への対処
    Exe作成にてオーバーフロー(65536文字以上のデータ)
    データ無し時に「行追加 上」で異常終了
    ほか微細不具合修正
 追加 ポップアップメニュー項目追加
    (全て選択、マウス移動(MV)のみ表示)
    10倍速追加
    記録データの暗号化
    Exeファイルの実行環境限定
    共有変数の追加(プログラム使用の変数を参照)
 改良 データファイル読込の高速化(約5倍)
    Exeファイル作成の高速化(約20倍)


 ・・ 以下、フリー版 ・・

2.33版 2008/09/12
 障害 アプリ起動画面で、座標表示と固定が正常動作しないことがあることへの対応
    (起動アプリのウィンドウハンドル取得厳密化)
    IE入力不安定解消
 改良 アプリ起動:直接Urlの指定のみで起動可
    IE自動入力:IFrame(フレームウィンドウ)入力対応
    (ID,パスワードなどをIFrameに入力するウィンドウへの対応)

2.32版 2008/09/02
 障害 Exe作成時「実行時エラー 76」発生への対処

2.31版 2008/08/30
 障害 バージョンミス(2.40→2.31)
 改良 自動実行(.exe)の時は設定を保存しない
    Exeファイルにおいてデータが重複追加されないようにする

2.30版 2008/09/01
 追加 データ組込Exeファイルの作成
    (実行するデータ自体を組み込んだExeファイルを作成)

2.20版 2008/07/02
 追加 マウスホイール対応
    (記録はフック版のみ、再生は両方)

2.10版 2008/06/30
 障害 マウス中ボタン再生欠落
    未保存状態の不良
 改良 ヘルプ表示方式(shell→SHDocVw)
    (セキュリティ対策ソフト対応)

2.01版 2008/06/19
 障害 初期状態設定でトレイ収納が機能していなかった

2.00版 2008/06/19
 障害 メニュー文言(PAUSEで復帰→ホットキー名)修正
 改良 各コマンド毎のオンラインヘルプ表示
    編集:微細改良
    設定:マウス移動時間(20〜200)に変更
    Waitによる監視文言に半角空白を許可(全体をダブルクォートで囲む)

1.90版 2008/05/26
 障害 AP_OPENにて最大/最小化状態の復元対応
    記録キャンセル時の状態不正
 追加 IE(インターネットエクスプローラー)自動入力
    乱数入力に順入力機能
    (初期値、増分値指定で順入力)
    乱数入力の文字で入力文字種別を指定可
    再生時間(秒)の表示

1.80版 2008/05/22
 障害 「コピー」「貼り付け」不具合
    リスト複数選択機能に伴う諸々の不具合
    「既定ボタンへ移動」(マウスのプロパティ)への対応
 追加 自動応答機能
    (表示メッセージにより指定の文字(キー)を入力)
    条件付Jump機能追加
    (条件により指定のラベルに処理を移す)
    乱数入力機能(数値、文字)
    条件書式強化(「どれか」が含まれる/含まれない)
    「dat」ファイルの一行目にプログラムバージョンを記録
    (フォーマット自動変換用)
    手動マウス操作による停止スイッチ
 改良 リストボックス自動スクロール時の選択位置を常に先頭
    記録ファイルのフォーマット変更(ラベル追加)

1.71版 2008/05/16
 追加 メニューに「新規作成」追加
    複数行のコピー/切り取り/貼り付け
 改良 処理完了待ち機能の強化
    (文字列の変化を監視、指定文字・変化・消去・値のチェック)

1.70版 2008/05/14
 追加 処理完了待ち機能

1.62版 2008/05/12
 障害 初期状態設定後の行追加アベンド対応
    未選択時の行追加不具合
    クライアント座標不具合
 改良 入力フィールドを持たないアプリへのキー送信対応
    CSVファイルを相対パスで読み込み
    選択行/総行数表示

1.61版 2008/04/17
 障害 微細不具合改修

1.60版 2008/04/17
 追加 複数行一括削除
 改良 編集メニュー マウスイベントを取得→マウス移動を取得

1.55版 2008/04/16
 改良 再生時間を記録時間に近付ける

1.54版 2008/04/15
 障害 総時間表示不良
 改良 待ち時間(Time)を正確にする(約10%余分にWaitしていたのを修正)
    微細改良
     キーコードを0詰め2桁、フック版でクリックコードを取得しない

1.53版 2008/04/14
 障害 ステータス表示不正

1.52版 2008/04/13
 障害 ホットキー障害(無効になることがある)への対象
    ツール-設定-通番桁数/総時間桁数の文字化け対応
 改良 Escapeキーをホットキーに追加

1.51版 2008/04/07
 障害 同じクラス/タイトル名の複数ウィンドウ操作時の不具合

1.50版 
 改良 文章入力中のPauseで即時停止
    再生中の手動マウス操作で中止
    コマンドラインスイッチ詳細説明表示

1.43版 2008/02/12
 障害 記録:マウス/キーボードのそれぞれのイベントを記録しない機能の不備対処
    再生時の時間調整ミス(クリック時に1秒余分な待ち)
    再生回数キャンセル時の値設定ミス
    メッセージフォームを可変に変更
    記録時のPAUSEキーでタスクトレイからの復帰、再収納処理不正

1.42版 2008/02/07
 改良 文字入力方式変更(SendInput)
    一括文字入力追加(文字入力速度=0)
    ショートカットキー割り当て追加・変更
    (閉じる・コピー/貼り付け/切り取り)
 障害 設定初期化処理

1.41版 2008/02/05
 障害 逐次入力用リスト読込時の初期化漏れ
 改良 アプリ起動パラメータ設定
    (編集時はパラメータ渡しで再起動)

1.40版 2008/02/03
 障害 アプリの起動完了の確認を厳密化
    編集時にMVのoptに「00」が表示されることへの対処
    無行時の行挿入、コピー
 改良 「切り取り」処理改良(その後、「貼り付け」可)
    「行挿入 上」をShift+Insertキーで可能にする

1.35版 2008/01/31
    自動実行時の空白入りファイルパス処理不正
    メッセージ表示を枠無しにする
    最大化時の再生を不可とする

1.34版 2008/01/22
    外さない工夫かつ冗長性排除
1.33版 2008/01/18
    アプリ起動方法改良
    次の行からの記録時にマウス位置不正
    記録時の停止・継続キー処理不正対処
    行追加・削除・貼り付け・カット時に未保存オン
1.32版 2008/01/17
    文字列入力方式変更
1.31版 2008/01/17
        外さない工夫(とりあえず冗長情報取得
    漢字キー処理改良
1.30版 2008/01/16
    メッセージフック関連APIを不使用
    ターゲットロスト防止(最長10秒間Sleep)
1.21版 2008/01/13
    ターゲットロスト防止(最長4秒間Sleep)
    ホットキーを全て無視する
1.20版 2008/01/12
    ファイルより逐次入力する機能
    (リスト読込、逐次入力 コマンド追加)
    MV非表示に行削除を可能にする
    リストボックスマウス座標非表示スイッチ
    行削除処理改良
    編集フォームでカレントレコードを移動可能にする
    MV非表示での編集不具合対処
1.12版 全半角文字混在で文字数が不揃いになることへの対応
    MV非表示でも行編集可とする
1.11版 設定で通番と総時間桁数が再表示されないことの対処
    文章入力サイズ変更アベンド対応
1.10版 2008/01/05
    日本語文章入力
    キー文字表示
    起動アプリにOffice追加
    保存時の拡張子処理
    本体の初期状態設定機能
    MV非表示時の不具合対応
1.00版 2007/12/31
    総時間表示追加
    その他改良
    その他不具合改修
0.70版 2007/12/29
    記録レイアウト変更
    マウスMOVE非表示機能
    その他改良
0.60版 2007/12/28
    文字入力機能
    クライアント座標
    その他改良
0.50版 2007/12/25
    記録開始位置指定機能
    アプリ起動(OPEN_AP)追加
    コマンドラインスイッチ
0.40版 2007/12/24
    行追加機能
    メッセージ表示機能
0.30版 2007/12/23
    再記録でイベントが発生しないことへの対処
    初期状態設定改良
0.20版 2007/12/22
    記録/再生時タスクトレイ収納
    マウスイベント間隔設定
    ホットキーの重複チェック
    初期状態設定機能
0.10版 2007/12/21  初版