« シフト自動作成リスト | | VBパーツメニュー »

2017年12月21日

マウス記録再生

マウス記録再生 Visual Basic 6.0
マウスの移動クリック記録し、再生します。

ここではAPI関数します。

GetCursorPos関数:マウス位置を取得。
GetAsyncKeyState関数:マウスクリックを検出
SetCursorPos関数:マウス位置を設定
mouse_event関数:キーボード操作をシミュレート

マウスイベントをフォーム上に取得する。

下図は取得イメージ

サンプルの実行:解凍後、「マウス記録再生.VB6」の中の「マウス記録再生.exe」を実行

詳細とダウンロード