« 2017年11月 | メイン

2017年12月22日

VBパーツメニュー

投稿者 mt-soft : 23:59

2017年12月21日

マウス記録再生

マウス記録再生 Visual Basic 6.0
マウスの移動クリック記録し、再生します。

ここではAPI関数します。

GetCursorPos関数:マウス位置を取得。
GetAsyncKeyState関数:マウスクリックを検出
SetCursorPos関数:マウス位置を設定
mouse_event関数:キーボード操作をシミュレート

マウスイベントをフォーム上に取得する。

下図は取得イメージ

サンプルの実行:解凍後、「マウス記録再生.VB6」の中の「マウス記録再生.exe」を実行

詳細とダウンロード

投稿者 mt-soft : 04:53

2017年12月11日

シフト自動作成リスト

投稿者 mt-soft : 12:22

勤務シフト_ポータブル

勤務シフト_ポータブル
Ver 0.81 2017/12/11 up
  シェアウェア
  5,400円(税込み)
勤務シフト_ポータブルは勤務シフト表を最適な形で自動作成します。

2交替や3交替制などの勤務シフト表を手作業で組むのは大変な作業です。
作成の困難さは、単に人員を割り振るだけでなく、勤務数をなるべく均等になるようにしなければいけません。
それも、過去数ヶ月にわたって、かつ、個人の都合もあり、特定の勤務が不可の日や、その代替としての勤務予約なども考慮しなければいけません。

また、メンバー構成を考え、連続勤務の禁止パターン回数の制限も必要ですし、個人やグループレベルで、組合せ禁止必須条件も考えると、手作業では気が遠くなるような問題です。

この勤務シフト_ポータブル、は手作業では数時間または数日かかるこの作業を、簡単な初期入力だけで数分のうちに作成します。
このソフトはおもに看護師さんの勤務シフト作成を目的としていますが、その他の職種の勤務シフト作成にも充分応用出来るように作成しています。

「勤務シフト_ポータブルト」は「勤務シフトスケジューラー」の上位版、
エクセル勤務シフト」の姉妹版です。


機能的には、エクセル勤務シフト と、「ほぼ」同等
入出力にMicrosoftExcelを使用しない(不必要)の点で異なります。

エクセル勤務シフトとの相違

勤務シフトポータブルの詳細説明

変更履歴

投稿者 mt-soft : 07:07 | コメント (2)