« 2016年12月 | メイン | 2017年02月 »

2017年01月28日

PCの見張り番

PCを監視、変化を検知してアクション実行!

PCの見張り番  Ver 6.26 2017/01/28 

PCを監視し、指定された変化が起きた場合に、指定の動作を実行します。


【機能】

以下の、監視と動作を実行

①監視

  PCを監視します。監視する項目

  ・表示文言
    ポップアップメッセージ中の特定文言の表示、または消去

  ・CPU使用率の変化
    PC全体、または個別プロセスのCPU使用率

  ・タイマー
    分単位の単純タイマー機能

  ・画像変化
    デスクトップ上を画像として変化を監視

②動作

  監視項目に指定された変化が起きた場合に、指定された動作を開始
  以下が可能な動作

  ・ビープ音鳴動
    「中止」ボタンクリック、または指定時間まで鳴動

  ・アプリ起動
    指定されたアプリを起動。パラメータ渡し可

  ・終了処理
    シャットダウン/再起動/ログオフ/休止/スタンバイ

その他  開始時のタスクトレイ収納、最小化 など

豊富なコマンドラインパラメータ
シンプル構成画面構成、軽量、かつ、インストールは不要なので、解凍後にすぐ使用可能。
ショートカットでコマンドラインスイッチも使えるので、シャットダウンツールタイマーとしても利用可能。
変更履歴
コマンドラインパラメータ
「PCの見張り番」の詳細
「PCの見張り番」のダウンロード

投稿者 mt-soft : 09:00 | コメント (96)

2017年01月23日

エクセル勤務シフト

エクセル勤務シフト
Ver 6.78 2017/01/23 up
  シェアウェア
  7,560円(税込み)

ダウンロード: セットアップ版  アップデートパッチ版  アップデートパッチの使用法 

 

エクセル勤務シフトは最少限の初期データ入力で、勤務シフト表を自動作成します。 MicroSoft Excelを使用した、勤務シフト自動作成ツールです。
(「勤務シフトスケジューラー」の上位版
エクセル勤務シフトだけでは、完全には要望を満たすシフト表は作れないかもしれません。しかし、自動作成したシフト表を、少々手 作業で調整することにより、最適なシフト表に仕上げることが出来る でしょう。

エクセル勤務シフトは「勤務シフトスケジューラー」をベースに、機能を拡張し、さまざまな集計機能を持たせました。また、各種のカスタマイズを可能にし、処理 速度も向上しています。

■機能概要
最大要員数150名、最大勤務数31種類
連続勤務日数/休み日数制限、週間/月間勤務日数制限
連続勤務種別制限・連続勤務禁止パターン・連続勤務必須パターン
予約勤務・不可勤務の設定
個人・グループの組合せ禁止/必須パターンの設定
データベース機能
シフト表・時間帯別チャート・シフト別一覧・個人別シフトカレンダー
勤務種別数・日数・時間ごとの各クロス集計

姉妹品との機能比較
姉妹品との比較

■動作条件
OS:WindowsXP、Vista、Windows7,8,10  Excel2002以降のバージョン

エクセル勤務シフトの詳細

FAQ(よくある質問)

アップデートパッチ版の使用方法

■変更履歴
★特徴
初期入力するデータが少ない
また、出力がExcelのワークシートなので非常に判り易い。
操作が簡単
操作ボタンの数を最少化
特にExcelを使用できる人には違和感は無いでしょう。
カスタマイズ可能
シートの印刷設定や書式は、プログラムの動作に支障が無い範囲で変更可能
その他の、動作や書式のカスタマイズは、慣れてきた段階で詳細設定
最適化
日別/シフト種別/人別の最適化で、偏りが非常に少ない
多彩な表示機能
シフト別人員一覧/時間帯別チャート/個人別月間シフト表
データベース機能
集計機能
名簿/勤務表を元に、様々なデータ加工が可能。
機能一覧
人数制限 150まで
名簿への登録件数無制限
(「除外」スイッチにより、シフト対象からはずします。
勤務種別 31種類
公休」などのや、「半休」などの半日勤務指定可能
日数制限 連続勤務日数上限
連続日数上限
週内基点曜日指定勤務日数上限
月内日数指定
シフト機能
勤務種別 連続勤務不可
「A勤務翌日は、CとDの勤務不可」のような複数勤務制限
連続勤務禁止パターン
「AAAA」「AB」のような、連続勤務のパターンを禁止
連続勤務必須パターン
「ABC」のように連続しなければいけない勤務パターンを指定
組合 メンバー組合禁止
指定のメンバーのうち、指定勤務に指定以上が、同じ日にくことを制限
グループ組合禁止
グループのメンバーのうち、、指定勤務に指定数以上が、同じ日に就くことを制限
メンバー組合必須
指定のメンバーのうち、指定勤務に指定数以上が、同じ日に就くことを強制
グループ組合必須
グループ内のメンバーのうち、、指定勤務に指定数以上が、同じ日に就くことを強制
不可勤務 指定日不可勤務複数指定
勤務指定する簡易入力の「略称入力」と
複数勤務同時指定できる「フラグ入力」がある。
予約勤務 指定日勤務予約
勤務種別に「公休」のようなみを登録すれば、みの予約指定
集計機能
Excelシートでの集計機能以下の3
時間帯勤務
シフト月間勤務メンバー
個人月間シフト一覧
その他の集計機能は、現在のところ以下
要員
個人シフト
勤務日数クロス集計
勤務時間クロス集計
種別日数クロス集計
表示書式 背景色16種類
前景色16種類背景色する補色として登録
祝日休日 2026までの祝日用意
変更追加があった場合は、自由変更
会社独自みも自由追加可能

投稿者 mt-soft : 11:00 | コメント (101)

2017年01月10日

勤務シフトスケジューラー

勤務シフトスケジューラー 2017/01/10 Ver6.21 WindwsXP Vista
シェアウェア 4,320円(税込み)
ダウンロード

<勤務シフトスケジューラー>は看護師さん等の勤務シフトスケジュール最適な形自動作成します。

看護師さんの勤務形態には、2交替または3交替がありますが、勤務シフトスケジュールを手作業で組むのは大変な作業です。
作成の困難さは看護師さんの絶対数の不足以外に、勤務シフトスケジュール作成に考慮すべき条件が厳しいことにあります。
日毎の必要な人数を確保するだけではなく、技術レベルを考慮してメンバー構成を考え、連続勤務の禁止パターンや回数の制限も必要です。
また、特定のシフト除外や希望および休みの予定も盛り込む必要があります。

この勤務シフトスケジューラーは手作業では数時間または数日かかるこの作業を、簡単な初期入力だけで数分のうちに作成します。
このソフトはおもに看護師さんの勤務シフト作成を目的としていますが、その他の職種の勤務シフト作成にも充分応用出来るように作成しています。

特徴Excelシートを使用/操作ボタン数の最少化/印刷・書式などカスタマイズ/勤務種別と日数の最適化
機能連続勤務不可条件/連続勤務必須条件/連続勤務日数上限/連続休み日数上限/勤務日数自動調整
    勤務ごとの必要人数指定/メンバーの組合せ禁止条件/同組合せ必須条件
    特定日の勤務不可設定を勤務種別で指定/勤務の予約機能
    作成開始日の指定/途中日以降のシフト再作成/勤務の優先順位指定
出力カラフルなシフト表/シフト別チャート/日別チャート/個人別カレンダー/シフト別メンバー表/年間集計
保存シフト表と全設定条件のCSVファイル保存/同読込機能
     作成済み勤務データをデータベース化(Access2000形式)


勤務シフト自動作成<シフト君>上位版です。

<作成例>
 11種類のシフト作成イメージと設定例

<勤務シフトスケジューラーの詳細説明>


■寄せられている質問集

■作成イメージと操作イメージ
シフト表の作成イメージ 操作イメージ
クリックで拡大画像を表示 画面のボタンをクリックすることにより、
入力画面の操作を擬似的に体験
できます。
実際の入力は出来ません。

デモ画面を表示する


変更履歴



投稿者 mt-soft : 09:00 | コメント (10)

クリックキャプチャーHi

表示テキストと画像でウィンドウ操作手順を連続記録

クリックキャプチャーHi
                  Ver 4.65 2017/01/10 ダウンロード¥1,575(税込)


 人からウィンドウ操作を教えてもらう時、一回で覚え切れない場合があります。
 手順を何度も聞くのは気が引けるし、筆記するのは時間が掛かる上に後から判りづらい。
 かといって、図を描いていくと、さらに時間が掛かり過ぎる。
 このような時に、
操作しながら、手順が自動で記録されると助かります。
 本ツールは、ウィンドウ操作に影響を与えずにクリックする位置と順序を自動で記録していきます。
 記録した情報は、リスト表示され、
クリック位置のイメージも撮り込むので、後から見ても、操作手順が非常に判り易くなります。

 また、ソフトの
手順書を作成する時などにも役立ちます。

変更履歴


画像表示 リスト表示

両方表示





【機能】

印はシェアウェア版のみの機能
クリック位置の情報記録
  クリック種類、位置、表示テキスト
  クリック操作の簡易説明を自動生成
   通番のカスタマイズ
   通番振り直し
   説明文のカスタマイズ

画像撮り込み
 ・クリック位置近辺の画像
   範囲指定
 ・クリックしたウィンドウ
   最大サイズの指定
 ・デスクトップ
   画像縮小機能
 ・マウスカーソル/ツールチップ
 ・クリック位置を強調囲み
 ・記録時に半透明化 

リスト表示
 ・クリックした順にリスト化
 ・リストのコピー
  (エクセルなどに貼り付けて再利用可)

サムネイル表示
 ・クリック時に撮られた画像は、サムネイル表示される
 ・ポイントで実寸画像を表示
 ・クリップボード経由で他のソフトにコピー
 ・ドラッグ&ドロップで他のソフトにコピー

保存/削除
 ・個別/一括保存、削除
 ・BMP/JPG/GIF/PNGの各形式で保存
 ・簡易HTML生成機能
 ・サムネイル保存機能
 ・リッチテキスト生成機能


・再生
 ・時間間隔で再生
 ・音声読み上げ機能 
【用途】
・操作手順を人に教える時、習う時
・手順書作成


 などの補助ツールとして利用して下さい。






クリックキャプチャーHiの詳細

クリックキャプチャーHiのダウンロード

変更履歴

投稿者 mt-soft : 08:00 | コメント (34)

クリックキャプチャー

表示テキストと画像でウィンドウ操作手順を連続記録

クリックキャプチャー  Ver 4.65 2017/01/10  ダウンロード 


 人からウィンドウ操作を教えてもらう時、一回で覚え切れない場合があります。
 手順を何度も聞くのは気が引けるし、筆記するのは時間が掛かる上に後から判りづらい。
 かといって、図を描いていくと、さらに時間が掛かり過ぎる。
 このような時に、
操作しながら、手順が自動で記録されると助かります。
 本ツールは、ウィンドウ操作に影響を与えずにクリックする位置と順序を自動で記録していきます。
 記録した情報は、リスト表示され、
クリック位置のイメージも撮り込むので、後から見ても、操作手順が非常に判り易くなります。

 また、ソフトの
手順書を作成する時などにも役立ちます。

変更履歴

画像表示 リスト表示




【機能】
クリック位置の情報記録
  クリック種類、位置、表示テキスト
  クリック操作の簡易説明を自動生成
   通番のカスタマイズ
   通番振り直し
   説明文のカスタマイズ

画像撮り込み
 ・クリック位置近辺の画像
   範囲指定
 ・クリックしたウィンドウ
   最大サイズの指定
 ・デスクトップ
 ・マウスカーソル/ツールチップ
 ・クリック位置を強調囲み

リスト表示
 ・クリックした順にリスト化
 ・リストのコピー
  (エクセルなどに貼り付けて再利用可)

サムネイル表示
 ・クリック時に撮られた画像は、サムネイル表示される
 ・ポイントで実寸画像を表示
 ・クリップボード経由で他のソフトにコピー
 ・ドラッグ&ドロップで他のソフトにコピー

保存/削除
 ・個別/一括保存、削除
 ・BMP/JPG/GIF/PNGの各形式で保存
 ・簡易HTML生成機能
 ・サムネイル保存機能
 ・リッチテキスト生成機能


・再生
 ・時間間隔で再生
【用途】
・操作手順を人に教える時、習う時
・手順書作成


 などの補助ツールとして利用して下さい。






クリックキャプチャーの詳細

クリックキャプチャーのダウンロード

変更履歴

投稿者 mt-soft : 08:00 | コメント (78)

2017年01月02日

ポイントクリップ

ポイントクリップ
ポイント位置の文字列を連続取得
Ver0.26 2017/01/02 ダウンロード

概要
画面上の文字列をポイントしてShift+A/Zだけで、連続して取得します。
特に、選択できないような文字列(ボタンやラベルの文字など)を、
連続して拾い上げてテキストにしたい場合に役に立ちます。

このツールは、下記2つのツールの機能不足を補完したものです。
イント位置の文字列取得あっどクリップ

詳細は、ポイントクリップを参照
変更履歴

用途
散在する選択できない文字列をテキスト化(および表に)したい場合
取得した文字列の一覧は、列方向にタブ、行方向に改行が挿入されるので、
採集した文字列全体をコピーしてエクセルに張り付けると、表が出来上がります。
機能
ポイント位置の文字列採集
・文字列をポイントしてShift+A(またはZ)を押すと直下の文字列を取得
 取得後、自動的に改行が自動挿入
コピーして採集
・文字列を選択して「コピー」(Ctrl+c またはマウス右クリックの「コピー」)して自動採集
採集した文字列に改行挿入
Shift+E(Enterの略)で改行を挿入

取り消し

Shift+B(Backの略)で取り消し(ひとつ前に取得した項目を消去)
カスタマイズ
ホットキー割り当て、動作等は「設定」でカスタマイズ可

動作条件
・Windows98 , 2000、XP、Vista、Windows7,8,10
(環境によっては、VBランタイムが必要)

ファイル構成
PointClip    ツール本体
Conf.txt     設定ファイル
読んでね.txt  この文章
変更履歴.txt
インストール
特にありません。
解凍後、即、使用可
アンインストール
 フォルダごと削除

投稿者 mt-soft : 07:00 | コメント (8)